USJ 新パレードで7つのIPとコラボした理由、任天堂&ポケモンとの今後のコラボは 部長インタビュー

2023年3月1日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、『NO LIMIT!パレード』を、2023年3月1日(水)より公演します。

エンターテイメント・クリエイティブ部 部長インタビュー

ダニエル・ペレズ氏

合同会社ユー・エス・ジェイ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン エンターテイメント・クリエイティブ部 部長 ダニエル・ペレズ氏が、報道陣のインタビューに応えました。

はじめに、「『NO LIMIT!パレード』は、ゲスト自身が参加できる新しいタイプの特別なパレードです。今までの観覧型パレードとは異なり、ゲストの皆さまはパレードの“主役”となって、エンターテイナーと一緒に踊って最高に盛り上がることができます。また、子どもから大人まで世代を問わず、皆さんに楽しんでいただけます」と新パレードをアピール。

関連記事

マリオとポケモンが初登場

さらに「このパレードを特別にしている点」として、テーマパーク史上初めて、マリオのフロートと、ポケモンのフロートがひとつのパレードに揃って登場することを強調。

株式会社ポケモンとユー・エス・ジェイは、2021年10月に提携を発表し、パークにポケモンが登場することを公表していました。『NO LIMIT!パレード』でいよいよ初登場を果たしました。

さらに、マリオについては、「『スーパー・ニンテンドー・ワールド』以外のパークのエリアに、任天堂のキャラクターが登場するのも、このパレードが初めてです」と説明しました。

7つのIPを選んだ理由

『NO LIMIT!パレード』には、ハローキティ、ピーナッツ、ミニオン、セサミストリート、SING、マリオと仲間たち、ポケモンの計7つのIPが登場します。

夜のパレード「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ベスト・オブ・ハリウッド~」(休止中)では、ハリー・ポッターやトランスフォーマー、ジュラシック・ワールド、ミニオンズのIPが登場し、パレードによってコラボ相手が大きく異なります。

『NO LIMIT!パレード』のラインナップについては、「『NO LIMIT!』という題材の中で、どのIPだったら一番よく再現できるかを考えての選択です」とコメント。

さらに、「5年ほど前になりますが、直近に制作したデータイムパレードには、ピーナッツ、セサミストリート、ミニオン、サンリオ(ハローキティ)が登場していました。そこからさらに大きなパレードを作るにあたり、SINGと任天堂、ポケモンを追加した背景があります。加えて、シングとニンテンドーについては既にアトラクションをパークにオープンしており、ユニバーサル・パークとして新しいコラボレーションの形を模索した結果でもあります」と説明しました。

広告

今後のポケモンコラボ

株式会社ポケモンとのコラボレーションについては、提携時から複数の企画が動いていると公表しており、今回も「このパレードを初の試みとして、これからも様々なエンターテイメントを一緒に創造していきたいと考えています」とし、「今後も大いにご期待ください」とコメント。

海外のユニバーサル・パークにおける、任天堂やポケモンのエンターテイメント・プログラムについては、「今の段階では『こういうことを考えてます』とはっきりしたことはお伝えできないんですけれども、任天堂のポケモンも、ライブエンターテイメントという形でご一緒することができればとは考えています」と、将来に期待を持たせました。

© Nintendo Minions and all related elements and indicia TM & © 2023 Universal Studios. All rights reserved. TM & © 2023 Sesame Workshop © 2023 Peanuts Worldwide LLC © 2023 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. EJ3020101 ©2023 Pokémon. ©1995-2023 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. © 2023 UNIVERSAL STUDIOS TM & © Universal Studios. All rights reserved.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事