東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル開業 デザインとストーリーの詰まったホテル

2022年4月5日 あとなび

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルが、2022年4月5日(火)にオープン。『トイ・ストーリー』シリーズのデザインと物語が詰まったホテルの内部を探索します。

おもちゃサイズになって楽しむ“おもちゃのホテル”

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルは、ディズニー&ピクサー映画『トイ・ストーリー』シリーズをテーマにしたホテル。日本のディズニーホテルでは初めて、1つの映画シリーズだけをテーマにホテルが作られています。

宿泊者のみが入れる敷地に足を踏み入れると、ゲストはおもちゃのサイズに。背丈より大きなピクサー・ボールが出迎え、約4mのバズやジェシーのキャラクター像を見ると、自分が小さくなったことがわかります。ボードゲームで駒のサイズになって走り回ったり、アイスの棒に腰掛けたり、おもちゃサイズになって全身で楽しめます。

ディズニーリゾートラインのベイサイド・ステーションから見える立体駐車場は、RCのガレージになっています。

関連記事

積み木で組んだホテル

ホテル外観は、四角い積み木を積み上げたよう。太陽と白い雲が浮かぶ背景に、街並みをデザイン。

車寄せ前の花壇はドミノと積み木でできており、アルファベットの積み木と定規を組み合わせて、「HEY HOWDY HEY」とウッディの挨拶が綴られています。ウッディたちはホテルから看板まで作ったようで、標識や柵にまで細かなおもちゃらしい要素が見て取れます。

エントランスの屋根はスリンキーのおもちゃ箱。ウォルト・ディズニー・ワールドのトイ・ストーリーランドにある「スリンキー・ドッグ・ダッシュ」と同じ箱のようです。

周りにもウッディたちのイラストが描かれており、アンディが描いた段ボールを利用しているようです。よく探すと、アンディとは関係ない『トイ・ストーリー4』のフォーキーなどのキャラクターも見つけられます。

車止めも鉛筆が埋まった形になっているなど、細かい部分まで子供部屋にあるもので作られています。

ジェシーのクリッターコテージ

ホテル前には、「ジェシーのクリッターコテージ」という名前のタワーが建っています。段ボールで作られたようなタワーで、窓にはおもちゃたちが描かれています。

小動物や一部の限られたおもちゃたちが宿泊する、もう一つのホテルのようです。

広告

ロビー

ロビーもおもちゃで作られています。エントランスを入ると、天井はすごろくのようなボードゲーム。床はパズルのピースになっています。

机もボタンでできているようです。

キッズ向け映画エリア

チルドレンズ・エリアでは、『トイ・ストーリー』シリーズを上映します。

広告

便利施設

ロビー階の奥には、宿泊者向けの施設が並んでいます。

宅配が頼めるホームデリバリーサービス、おむつ交換台や授乳スペースがあるベビーケアルーム、喫煙室、6:00〜24:00に利用できるコンビニ、ショップ・トゥギャザーがあります。

おもちゃがホテルを建設中

トイ・ストーリーのおもちゃたちがホテルを作っている様子は、中庭の「トイフレンズ・スクエア」からも見てとれます。

館内には、ホテルをイメージしたお絵かきの様子も。

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルがおもちゃたちによってどう作られたのか、見えてきます。このデザインは、グッズとしても買うことができます。

広告

フロントキャストは専用コスチューム

 

フロントデスクもおもちゃ。看板は、単語を作るスクラブルの文字で作られています。カウンターにもトイ・ストーリーのキャラクターをデザイン。

キャストは、東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルのために作られたコスチューム。

ゲストサービスキャストはコスチュームが異なります。また、ネームタグもホテルのデザインです。

非接触のチェックイン・チェックアウト

フロントでは、オンラインチェックインが利用可能。事前にウェブサイトから宿泊情報を登録することで、スマートフォンをフロントデスク横のチェックインリーダーにかざすだけで、チェックインが完了します。

スマートフォンをそのままルームキーとして使用でき、人と接触しないまま宿泊が可能です。

また、チェックアウトは客室内のテレビで行え、ロビーに設置されているルームキー返却BOXへカードキーを返却することでチェックアウトが完了します。

広告

ホテルオリジナルグッズ

ロビーのディズニーショップ「ギフト・プラネット」では、ホテルオリジナルグッズを販売。段ボールの中に作られたショップの内装になっています。

バズ、ボー・ピープ、ロッツォの3種類のスーベニアメダル(1回100円)が作れるマシンや、メダルタイパー(1回500円)もロビー階にあります。

メダルタイパーはディズニーホテル初登場。好きな文字を刻印して、オリジナルのメダルが作れます。ウッディ、ジェシー、リトルグリーンメンの3種類です。

レストラン

レストランは『トイ・ストーリー3』のロッツォがテーマの「ロッツォ・ガーデンカフェ」。

カフェという名前ですが、ブッフェ形式のレストランです。入り口は、ロッツォの絵本のよう。

絵本の中に入っていくと、ロッツォがいちごを収穫する物語が、可愛いイラストで描かれています。

広告

おもちゃが泊まる客室

客室階にも、おもちゃらしいデザインが。床はウッディたちが歩いた足跡が見えます。

壁紙にはトイ・ストーリーのキャラクターがいっぱい。好きなキャラクターを探してみるのも楽しそうです。

客室はアンディの子供部屋をイメージ。

アンディの部屋で宿泊して、ホテルの施設に出かければ、アンディがおもちゃのホテルを作る気持ちが追体験できそうです。

日本初のディズニー作品をテーマにしたホテル。海外の「トイ・ストーリーランド」とも違った、宿泊しながら『トイ・ストーリー』の物語の中に入れる、新しい体験型施設です。

 

©Disney/Pixar TINKERTOY is a trademark of Hasbro and is used with permission. © 2021 Hasbro. All Rights Reserved. Licensed by Hasbro. MR. POTATO HEAD® and MRS. POTATO HEAD® are registered trademarks of Hasbro, Inc. Used with permission. © Hasbro, Inc. All Rights Reserved. Slinky ® Dog © Just Play LLC SCRABBLE is a registered trademark of Mattel, Inc. Trademark and game tiles used with permission. © Mattel, Inc. All Rights Reserved. © 2021 and ® Spin Master, Ltd. All Rights Reserved “Youʼve Got A Friend in Me” Words and Music by Randy Newman ©1995 Walt Disney Music Company (ASCAP) All Rights Reserved. Used With Permission. © 2021 and ® Rubikʼs Brand Ltd. All Rights Reserved. Barrel of Monkeys © 2021 and ® Hasbro, Inc. All Rights Reserved LINCOLN LOGS is a trademark of Hasbro and is used with permission. © 2021 Hasbro. All Rights Reserved. Licensed by Hasbro.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事