ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド EPCOTに5/27オープン

2022年4月4日 あとなび

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのEPCOTでは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」が、2022年5月27日にオープンします。

ガーディアンズ初のコースター 5/27オープン決定

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」のオープン日がついに決定。2022年5月27日にオープンします。

EPCOT初のコースターとしてオープンするアトラクション。映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにした、ウォルト・ディズニー・ワールド初のアトラクションでもあります。

関連記事

EPCOT初の異世界パビリオン

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」は、EPCOT初の異世界をテーマにしたパビリオン「ワンダー・オブ・ザンダー」として誕生。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場する惑星ザンダーの人々がテラ(地球)にやって来て、彼らの技術や文化について展示しています。

動画ストーリーを公開

EPCOTに誕生した「ワンダー・オブ・ザンダー」。ゲストはザンダー星について学んでいると、「EPCOTが危ない」とノヴァ軍からのSOSが届きます。

すると色々なものが消え始め、外に見えていたスペースシップ・アースまでもが消えてしまいます。

通信機の向こうから見えるスター・ロードことピーター・クイルは、ミッションの間にくつろいでいる様子。ロケットはクイルのAwesome Mixを修理しているよう。

SOSに気づいたロケットは、銀河を救うためにEPCOTへと飛び立ちます。そして、ゲストは宇宙船スタージャンパーに乗り込み、宇宙へと飛び立ちます。

ゲストは世界のディズニーパークで初の後ろ向き発進で飛び出し、ディズニーパーク最大の屋内コースターで駆け抜けます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-