鴨シー館長と行く知床羅臼クルーズ開催

2021年5月16日 あとなび

鴨川シーワールドは、開業50周年記念企画として、「鴨川シーワールド館長と行く、知床羅臼クルーズツアー」を開催します。

シャチに遭遇できるかも

鴨川シーワールドが開業50周年を記念して、象徴シャチと遭遇できるかもしれないツアーを開催します。

観光クルーズ船をチャーターし、出港から帰港まで約4時間をかけて「世界自然遺産・知床」の雄大な自然と野生動物との出会いを満喫。

勝俣浩館長が同乗し、クルーズの中で出会う海の動物たちについて解説を行います。

北海道知床半島の東岸に位置する羅臼沖は、鯨類や鳥類が豊富なプランクトンや小魚を求めて集まることで知られ、5月~7月にかけては日本で野生のシャチに遭遇できるポイントとして注目されています。

また、知床半島と国後島に挟まれた独特の地形により、風の影響を受けにくい穏やかな海としても知られています。

ツアーは羅臼港の現地集合・現地解散。

1人17,000円で参加できます。

鴨川シーワールド館長と行く、知床羅臼クルーズツアー
旅行日時:
2021年6月12日(土)8:00出港~12:00帰港 ※悪天候の場合は6月13日(日)に実施
2021年6月19日(土)8:00出港~12:00帰港 ※悪天候の場合は6月20日(日)に実施
※7:30までに羅臼港に各自ご集合ください
クルーズ代金:1名につき17,000円(税込・大人・小人同額)
※羅臼港集合・解散のため、現地までの交通費等は含まれません
募集人員:20名(最少催行人数10名)
予約受付:2021年5月14日(金)~5月28日(金)
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-