イルカとフォトウェディング「シーパラフォトウェディング」スタート

2021年10月21日 あとなび

横浜・八景島シーパラダイスでは、水族館・アトラクションでのフォトウェディングプラン「シーパラフォトウェディング」を、2021年10月20日(水)より販売します。

日本唯一 シロイルカと触れ合いフォトウェディング

ウェディングの様式もますます多様化している中、人生の門出を記念に残る特別なシーンで記録する「フォトウェディング」の需要が高まっています。

「シーパラフォトウェディング」は、国内最多飼育数5万尾のイワシの群れが泳ぐ大水槽や、イルカが泳ぐ幻想的なアーチ水槽、水中トンネルなどの水族館、メリーゴーラウンドなどのアトラクションと、多彩なロケーションをバックに写真撮影を行うことができるサービスです。

料金は、施設利用のみの「ロケーションプラン」で15万円から。

施設使用料、撮影料、衣装など、着付け料、メイク・ヘアセット料、ブーケ料が含まれた「フルサポートプラン」は35万8千円から。

さらに、39万8千円からの「シーパラプレミアムプラン」も用意されています。

「シーパラプレミアムプラン」では、開館前、閉館後のシーパラを舞台に、バンドウイルカや、シロイルカのぷるぷるなおでこにタッチしながらの撮影など、生きものがふたりのためだけに登場し、一緒に写真を撮ることができます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-