ハウステンボス、「nijntje(ナインチェ)」オープニングセレモニーにあさぎーにょが来場

2022年12月5日 あとなび

ハウステンボスで、体験型ショップ&カフェ「nijntje(ナインチェ)」オープニングセレモニーが11月30日(水)に開催されました。

ハウステンボスのミッフィーショップがリニューアル

ハウステンボス内のミッフィーを取り扱うショップ・カフェが移転しリニューアル。体験型ショップ&カフェ「nijntje ナインチェ」として生まれ変わりました。

関連記事

オープニングセレモニーを実施

オープンに先駆け、2022年11月30日(水)午前中、オープニングセレモニーが開催されました。ハウステンボスの坂口克彦社長は、「オープンからミッフィーを取り扱ってきましたが、2001年にショップができ、2017年にカフェもオープンし、ハウステンボス30周年を機に世界最大級のショップ&カフェになるということで、今日を迎えたことを嬉しく思います」と挨拶しました。

来賓の株式会社ディック・ブルーナ・ジャパン 鐵田昭吾代表取締役社長は、「第二版の、今の形のミッフィーが出版されたのが1963年のことで、来年がちょうど60周年。ハウステンボスさんは今年30周年の節目を迎えられ、また来年は卯年でもございます。ハウステンボスのみなさま、ナインチェ、ミッフィーにとっても来年が飛躍の年になればいいなと思っております」と語りました。

スペシャルゲストとして、SNSに発信しているミッフィー関連動画の総再生数が230万回以上を誇り、自身のプロデュースするアパレルブランドの人気でも知られるPOPクリエイター、あさぎーにょさんが来場。「ミッフィーファンにとって素敵な場所を作っていただいて本当にありがとうございます。ぜひここに集まって素敵な思い出をたくさん作りましょう」とコメントしました。

ミッフィーがオープン宣言

会場に招かれた子どもたちがミッフィーとともに入場し、紙吹雪が舞う中ミッフィーが「ナインチェ、オープンです!」とオープン宣言。

12時に一般に店舗が公開された「ナインチェ」店内では、心待ちにしていたゲストをミッフィーが出迎えました。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事