USJ20周年のクリスマス・イベントがスタート 20周年限定ツリーの周りで最後の「NO LIMIT! タイム」

2021年11月25日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、クリスマスのプログラムを、2021年11月26日(金)〜2022年1月10日(月・祝)の期間、開催します。

スタートに先駆け、11月25日(木)に行われたプレスプレビューの模様をお届けします。

20周年限定ツリーが出現

 

2年ぶりのクリスマスツリーは、普段と異なり、グラマシーパークの中央に登場しました。

今年限定の「20周年NO LIMIT! ツリー」として、20周年のテーマカラーで彩られたカラフルなツリー。360度どこからでも見られるのが特徴です。

関連記事

20周年クリスマス衣装のキャラクターが登場

「NO LIMIT! タイム ~ハッピー・クリスマス!~」は、グラマシーパーク全体を使って開催。

クリスマスのコスチュームを身にまとったキティ、エルモ、スヌーピーが登場。20周年らしい華やかな柄のコスチュームです。ダンサーと一緒にダンスを練習します。

キティたちはステージから降り、ツリーの周りにやってきます。さらにステージにはミニオンが登場。ゲストと一緒にダンスします。

ツリーを囲んで最後の「FESTA」

20周年を記念して行われている「NO LIMIT! タイム」は、2022年1月10日(月・祝)でラスト。NiziUのオリジナル楽曲「FESTA」を一緒に踊れるのもラストチャンスです。

キティ、エルモ、スヌーピーはツリーを回りながら、ゲストと一緒にNO LIMIT!ダンス。中央のツリーも輝き、紙吹雪が舞い、鈴の音も重なり「FESTA」クリスマスバージョンになります。まさに20周年だけのクリスマスが楽しめるショーです。

広告

夜はプロジェクションマッピングと共に輝く

夜になると「20周年NO LIMIT! ツリー」の輝きは様々な色に変化していきます。さらに、グラマシーパークの周りにはプロジェクションマッピングを投影。ツリーと連動して輝いたり、サンタクロースが通ったり演出が加わります。

20周年のロゴと花火が上がる映像もあり、ツリーと共に20周年のクリスマスをお祝いします。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-