西武園ゆうえんち、体験型謎解き11/5〜開催 「怪人二十面相」がテーマ

2021年10月26日 あとなび

西武園ゆうえんちは、体験型謎解きアトラクション「夕日の丘怪盗奇譚(ゆうひのおかかいとうきたん)」を、2021年11月5日(金)~2022年3月31日(木)の期間限定で開催します。

「怪人二十面相」がテーマの謎解きイベント

西武園ゆうえんちリニューアル後はじめての冬は、謎解きイベントを開催します。

1960年代をテーマにした夕日の丘商店街を中心に、昭和の大怪盗「怪人二十面相」をテーマに謎解きを展開します。

夕日の丘商店街を中心とした西武園ゆうえんち全体を舞台とすることで、怪人二十面相が織りなすドキドキワクワクの世界に全身で飛び込めることに加え、ゲスト自身がこの物語の主人公(探偵)となって謎を解き、思い切り巻き込まれる体験を楽しむことができます。

有料プログラムで、1キット80園(日本円換算960円)です。

「夕日の丘怪盗奇譚」ストーリー

「夕日の丘商店街」萬屋雑貨店の店主は、元商店街会長である父親が残したお宝(遺産)を狙う怪人二十面相から、挑戦状を受け取ります。困った時は商店街のために使って欲しい、と父親から託されたこのお宝は、萬屋雑貨店だけでなく「夕日の丘商店街」にとっても大切なお宝ですが、その在処は難解な謎や暗号で隠されており分かっていません。困った店主はゲストに、この謎を解き明かし怪人二十面相より先にお宝を見つけて欲しいとお願いします。

西武園ゆうえんち全体を舞台に、頭と身体を使い、自らの手で謎を解き明かし、大切なお宝を守ることが出来るのか?

なりきりグッズ

少年探偵団になりきれるグッズも登場。

探偵帽(250園)、ルーペ(120園)が萬屋雑貨店で販売されます。

グッズは園内専用通貨「西武園通貨」で購入できます。

体験型謎解きアトラクション「夕日の丘怪盗奇譚」
実施期間:2021年11月5日(金)~2022年3月31日(木)
価格:謎解きキット 80園(せいぶえん)
販売場所:夕日の丘商店街内 萬屋雑貨店
※料金はすべて税込み表示
体験時間:60~120分
推奨年齢:10歳以上

愉快爽快!漫談ライド

遊園地内のアトラクション、富士見天望塔、オクトパス・アドベンチャー、バイキング、回転空中ブランコでも、新しい楽しみが追加されます。

夕日の丘商店街のおせっかいで人情味あふれる住人が、商店街を飛び出してアトラクションとコラボレーション。

魚屋や八百屋・看板娘の流れるような口上が、アトラクション体験中に、まるで漫談のように繰り広げられます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。