DLR、ホーンテッドマンションをアップデート

2021年4月13日 あとなび

カリフォルニア ディズニーランドが、ホーンテッドマンションをアップデート。

2021年4月30日のパーク営業再開日より体験できます。

庭と廊下をアップデート

今回のアップデートは、ドゥームバギーに乗り込む前が対象。

屋外の庭のエリアと、ライド前の廊下がアップデートされました。

庭では、ペットたちのお墓が整備され、彼らのストーリーを物語ります。

屋内の廊下では、ホーンテッドマンションのオリジナルの肖像画「April to December」が再登場。

肖像画の前に立つと、描かれた女性が徐々に歳をとっていく様子が見られます。

ディズニーランド・リゾートは、2021年4月30日、13ヶ月ぶりに営業を再開します。

アップデートされたホーンテッドマンションも同日に運営を再開。

他には「白雪姫の恐ろしい冒険」もリニューアルし登場します。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。