USJクルーの寄付で地元の子供にクリスマスプレゼントを寄贈

2021年12月16日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが立地する大阪市此花区内の小中学校の児童・生徒に対して、パークオリジナルのデザインをあしらったタッチペン4,400人分を、2021年12月9日(木)に寄贈しました。

ウッディとウィニーも駆けつけタッチペン4,400人分を寄贈

合同会社ユー・エス・ジェイが、2021年12月9日(木)13:30頃、大阪市立四貫島小学校(大阪市此花区)で贈呈式を実施。ウッディとウィニーも駆けつけ、会場を盛り上げました。贈呈式では、パークオリジナルのデザインをあしらったタッチペン4,400人分を寄贈しました。

本寄贈は、合同会社ユー・エス・ジェイの全従業員を対象に「此花区の子どもたちへ」というテーマで実施した募金活動にて集まった資金を一部原資として行ったものです。「コロナ禍で頑張っている地元の子どもたちの笑顔に少しでも繋がれば」という活動趣旨に、多くの従業員からの賛同が集まった結果となりました。

コロナ禍において授業のDX化が進み、PCやタブレット端末などの活用が急増したことを受け、今回、此花区役所や学校関係者との協議の上、タブレット端末での活用において利便性の高いタッチペンの寄贈を決めました。

Universa l Studios Japan TM & © Universal Studios. All rights reserved.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事