キリンの赤ちゃんがアドベンチャーワールドにデビュー

2020年12月11日 あとなび

アドベンチャーランドのサバンナエリアに、アミメキリンの赤ちゃんがデビューしました。

サバンナエリアに母子共にデビュー

アドベンチャーランドにオスのアミメキリンの赤ちゃんが2020年10月19日(月)に誕生しました。

生後約2ヶ月で、12月11日(金)に母親と一緒にサファリワールドのサバンナエリアにデビューしました。

アミメキリンの赤ちゃんは生後、母親とキリン舎内の限られたエリアで過ごしてきました。

赤ちゃんの体長は約2m、体重は約70kg。

順調な成長に伴い、家族や仲間のアミメキリンやシマウマ、エランドが暮らしているサバンナエリアへとデビューし、新しい生活がスタートします。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-, ,