テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

川崎駅前でカブトムシを触れる カワスイ「カブトムシ・クワガタ展」開催

2023年8月5日 あとなび

カワスイ 川崎水族館は、夏の特別企画展「探して!触って!森遊び!カブトムシ・クワガタ展〜カワスイに来たはずなのにどう見ても森の中にいる件〜」を、2023年7月21日(金)~9月24日(日)の期間、開催しています。

本物の木がカワスイに出現

川にすむ生き物を中心に展示しているカワスイに、森林が出現。本物の木々やカブトムシと触れ合える夏の特別展が開催されています。

カワスイホールの入り口には、奥多摩から運び込まれた本物の木々や、カブトムシの展示ケースが会場へと出迎えます。木々の香りや、元気に暮らすカブトムシたちの姿、虫とりセットの展示が、本物の昆虫採集のような気分を高めてくれます。

関連記事

10種約20匹のカブトムシ&クワガタ

ホールに入ると、ヘラクレスオオカブトが登場。

奥には、本物の木々で作られた森林が広がっています。チップが敷き詰められ、実際に足を踏み入れられる林の中には、危険生物について解説したパネルが落ちています。虫を探す感覚で、森林の危なさも同時に学べます。

森林の写真が一面に広がる壁には、ケースが隠れています。他にもパネル展示が隠れており、カブトムシとクワガタの生態や虫取りの方法を知ることができます。

広告

カブトムシと実際に触れ合える

会場内には「カブトムシふれあい広場」も設置されています。500円で5分間入場できます。

広場の中では、日本産のカブトムシが約20匹放し飼いされていて、自由に過ごすカブトムシに触れることができます。写真撮影も可能です。

さらに、ヘラクレスオオカブトと、記念撮影をすることもできます。

森遊びで「木育」

ハンズオンのコーナーでは、木育をテーマに、楽しみながら木や自然の大切さを学べます。

薪で作った「マキンバ」や、積み木、丸太をどう加工するのかといった展示が並んでいます。

広告

自由研究にもなるワークショップ

ワークショップも行われています。「フィギュアで昆虫採集体験」では、会場に広がったチップの中から、カブトムシとクワガタたちのフィギュアを探して、昆虫採集のような体験ができます。

さらに、木の端材を使った工作できる「端材で工作体験」も。「フィギュアで昆虫採集体験」で獲得した昆虫のフィギュアを工作に使うこともできます。

また、カワスイオフィシャルショップでは虫除けスプレー作り体験のワークショップも実施。アルコールと精製水で作る、“殺虫”成分のない虫除けスプレーです。アロマオイルを選んで、自分の好きな香りのスプレーを作れます。

開催期間:2023年7月21日(金)~2023年9月3日(日)
9月9日(土)以降は毎週土日・祝日開催
開催時間:10:00〜16:00(最終受付15:30)
参加料金
端材で工作体験:1,000円(税込)
フィギュア昆虫採集体験:600円(税込)
端材で工作体験とフィギュア工作体験のセット:1,500円(税込) 
手作り虫除けスプレー作り体験:800円(税込)

昆虫食

物販コーナーでは、昆虫にちなんだ商品を販売しています。

コオロギ入りのクッキーや、タガメエキス入りのサイダーなど、味を重視して選ばれたという昆虫食商品を持ち帰れます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,

関連記事

水族館で常設の謎解き「ナゾスイ」カワスイで4/28スタート

水族館の新たな形とは「カワスイ 川崎水族館」館長に聞く

サンシャイン水族館「美味しくてすごい生き物展」実食イベント開催

最新記事

アナ・エルサ・ラプンツェル・ティンカーベルが登場「ファンタジースプリングス」カチューシャ

2024/05/20

東京ドームシティに「アニタッチ」都内最大のふれあい動物園が7月オープン

2024/05/20

ラグナシア3つのプールがバージョンアップ ナイトプールも開催

2024/05/19

アナ雪エリアを走る3kmランが世界初登場「香港ディズニーランド10Kウィークエンド2024」開催

2024/05/19

風間俊介がファンタジースプリングスをガイド ZIP!で5/20・27に放送

2024/05/19