テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

菅田将暉USJハロウィーンCMが1位 レジャー施設CMクリエイティブ2022年度ランキング発表

2023年6月3日 あとなび

REVISIO株式会社は、「CMクリエイティブCスコアランキング」 2022年4月〜2023年2月のレジャー施設編を発表しました。

レジャー施設の注目CMランキング

クリエイティブスコア(Cスコア)は、クリエイティブを評価するためのもので、放送枠の平均的見られ方のCMに対して、どれくらいよく見られたかを評価するREVISIO独自の指標。関東にて2022年4月〜2023年2月に初回放送があり、かつ250GRP以上出稿の15秒・30秒CMを対象にランキングが作成されました。なお、年末年始やW杯開催など通常と異なる見られ方をする期間に出稿開始したCMを除外し、同一企業が複数ランクインした場合は最もスコアが高いCMのみを対象としています。

MF1層(男女20〜34歳)が注視したCMクリエイティブの1位はユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

3位に西武園ゆうえんち、4位東京ディズニーシー、5位東京ドームシティアトラクションズがランクインしました。

関連記事

1位はUSJハロウィーン

1位はユニバーサル・スタジオ・ジャパン『USJ「日本の秋には刺激が足りない。 さあ、超元気特区へ!」篇』。2022年8月19日(金)より放送された、ハロウィーンを中心とした秋コンテンツのCMです。

超元気特区長に就任したばかりの菅田将暉さんが出演し、「ハロウィーン・ホラー・ナイト」や「呪術廻戦」について絶叫しながら魅力を語る内容。

30秒のCM内で、中盤の菅田さんアップに向けてスコアがアップ。CMラストの「NO LIMIT!」ロゴで再び高い値を示しています。

広告

3位 西武園ゆうえんち夏ショー

3位は西武園ゆうえんち「夏のプールで大はしゃぎ」篇。

夏のプールで公演された「大水合戦」をテーマに、ゲストがプール内で水鉄砲を使い水を掛け合う15秒のCMです。

4位 TDSビリーヴ!

4位は東京ディズニーシー「ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜」篇。

新ナイトショー「ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜」のスタートから放送されている15秒CM。現在も東京ディズニーリゾート40周年のCMとセットで放送されることが多くあります。

広告

5位 TDCA夏休み

5位は東京ドームシティアトラクションズ「こんな夏を待っていた!!!」篇。

担当者は、「長いコロナ禍のトンネルから抜けつつあった昨夏、お出かけ需要のリバウンドを意識し、『こんな夏を待っていた!』というキャッチコピーを採用しました。冒頭のDJ風ナレーションや、疾走感のあるBGMで、夏の暑さを吹き飛ばすような、爽やかな印象を狙いました。全体的に明るい画を意識し、視聴者が自分事にできるように、登場人物の表情や感情の動きにフォーカスしました」とコメントしています。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

USJ 菅田将暉さん出演のハロウィーン新CM放送開始

東京ディズニーシー「ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜」座談会 Part1

USJ “超元気特区長”菅田将暉がポケモンやマリオたちと共演 2度目の公式来場

最新記事

ゴミ箱もマンホールもドナルドに シンデレラ城前「ドナルドのクワッキー・ダックシティ」デコレーション

2024/04/15

GWのハウステンボスがオレンジに染まる「キングスウィーク」初開催

2024/04/15

東京ディズニーランド開園41周年「ジャングルクルーズ」テーマのアニバーサリーグッズ発売

2024/04/15

東京ディズニーリゾート2025年用オリジナルランドセル パーク入園者限定で予約販売

2024/04/14

ピューロランド春イベントを一新 “春パ”で盛り上がる「超FRESH SAKURA PARTY!」上演

2024/04/14