伊勢シーパラ、チンアナゴのふれあい体験「チンアナゴ謎解きエサやり体験」スタート

2022年2月27日 あとなび

伊勢シーパラダイスでは、チンアナゴのふれあい体験「チンアナゴ謎解きエサやり体験」を、2022年2月23日(水)より開始しました。

日本唯一 チンアナゴのエサやり

2019年にオープンしたエリア「ふれあい魚館~Interactive aquarium~」のふれあい有料体験「タツノオトシゴ巻き付きふれあい体験」と「手乗りトビハゼふれあい体験」に続き、チンアナゴのふれあい体験がスタート。子供から大人まで人気の魚チンアナゴにフューチャーした体験「チンアナゴ謎解きエサやり体験」を提供します。

チンアナゴのエサやり体験は、日本でここだけ。エサを食べに出てきたチンアナゴを見ながら、チンアナゴの謎解きに挑戦します。参加者にはスタッフがデザインしたチンアナゴのイラスト缶バッジをプレゼント。

 

チンアナゴ謎解きエサやり体験
金額:300円
体験時間:未定
体験方法:体験実施時間に現地にて申し込み

関連記事

人と魚の双方向 インタラクティブ体験エリア

伊勢シーパラダイスの「ふれあい魚館~Interactive aquarium~」は2019年オープン。 ふれあいをタッチという意味ではなく、インタラクティブ(人と魚の双方向)なものとして体験できるエリアです。

生き物との少し変わったふれあい体験(タツノオトシゴやトビハゼとのふれあい)やお魚チームの作業場が見学できるカウンタースペース、夫婦岩のある興玉神社の神使であるカエルに注目した展示コーナーなどがあります。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-