ハウステンボス 馬車の継続のためにクラウドファウンディング実施

2021年6月9日 あとなび

婚礼馬車

ハウステンボスで馬車や乗馬を行っているホースランドが、クラウドファウンディングを、2021年6月2日(水)〜7月7日(水)の期間、実施しています。

休園・婚礼中止・馬車馬引退で経営悪化

ハウステンボス内でテナントとして営業しているホースランド。

乗馬体験やエサやり体験を行なっています。

そして、ハウステンボスの結婚式で結婚式会場から披露宴会場までカップルを馬車パレードも担当。

一般ゲストには、園内の馬車での散策も行なっています。

しかし、2020年はハウステンボスの休業や婚礼馬車のキャンセルに伴い、経営状態が悪化。

さらに長年活躍していた馬車馬のバオバブが2021年1月に体調不良のために馬車を引退しました。

そこで、馬たちの餌代や装蹄代、薬代、寝床のおが屑代などの経費を賄い、営業を継続するため、クラウドファウンディングを実施しました。

クラウドファウンディングは、CAMPFIREで支援を受付中です。

1週間で目標金額を突破

馬たちのシルエットを模ったホースランドトートバッグ(5,500円)

目標金額は300万円でしたが、開始1週間で目標金額を突破。

支援者数は700人、支援金額は350万円を超えています。

支援金額は1,000円〜10万円まで幅広く、お礼メールやTシャツなどを用意。

馬の咀嚼音動画、プライベート写真・動画などオンラインでのコンテンツもあります。

また、ハウステンボスを訪れた際に楽しめる、馬車散策乗車チケットや半日スタッフ体験も。

最も大きな10万円のリターンは、ハウステンボスでの1日馬車貸し切り権です。

乗馬体験、蹄鉄などのリターンは人気で品切れとなりましたが、6月8日(火)21時に在庫が追加。

さらにトートバッグもリターンに加わりました。

5頭の馬たち

バオバブ

バオバブ

長年ホースランドの馬車の歴史を作ってきてくれた優秀な馬車馬。

2020年には歌手の森山直太朗さん、スザンヌさんを乗せてテレビ出演もし、ハウステンボスの秋のCMにも出演しました。

馬たちのボスで強くて優しい男の子。

2021年1月に体調不良のために馬車を引退しました。

ハウル

ハウル

バオバブの後継馬として4月に仲間入りした10歳の男の子。

ペルシュロンという種類で体重1トン。

アスラン

ホースランドの長老。

アングロアラブという種類の24歳の元競走馬。

バオバブと一緒にホースランドの歴史を作ってきてくれた乗馬担当の馬。

カプチーノ

カプチーノ

バオバブの引退を受けて勝手にリーダーになっちゃった9歳の男の子。

とにかくイタズラ大好きで自由奔放ですが、人にはとても優しく、意外にお上品。

このゴールデンウィークには馬車のデビューも果たし、乗馬・馬車共にできちゃうスーパーホース。

アンリィ

アンリィ

ホースランド唯一の女の子。

気の強い一面もあり、大きなハウルにも果敢に立ち向かってます。

子供を背中に乗せて写真撮影と人参を食べるのがお仕事。

ハウステンボスでお客様を笑顔にしてくれる馬たちの「変わらぬ日常」を守りたい
https://camp-fire.jp/projects/view/426464
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。