「チンアナゴ顔見せ祭り!」すみだ水族館が緊急開催

2020年5月3日 あとなび

すみだ水族館は、2020年5月3日(祝・日)~5月5日(祝・火)の3日間、臨時休館により、砂に潜って隠れてしまうことが多くなったチンアナゴにビデオ通話で皆さまの顔を見せていただく企画「チンアナゴ顔見せ祭り!」を開催します。

チンアナゴが人間を忘れた…?

チンアナゴは、非常に繊細で警戒心が強く、すぐに砂の中に潜って隠れてしまう習性があります。

しかし、水族館では人間がいることが日常のため、人が近づいても潜ることは少なくなっています。

すみだ水族館の飼育スタッフも、「元気かどうか」「痩せ細っていないか」などの健康管理を、姿を観察して環境を整えています。

ところが、すみだ水族館は2020年3月1日(日)から臨時休館をしており、飼育スタッフしかチンアナゴの前を通らないため、飼育スタッフが通りがかっても、すぐに砂に潜って隠れてしまう状況になってしいました。

そこで、ビデオ通話で人々の顔を見せることで、チンアナゴが開館中を思い出してくれるのではないかと考え、「チンアナゴ顔見せ祭り!」が企画されました。

期間中は1日2回、フィーディングプログラム「さあ、ゴハン!」を実施し、給餌の時間ならではのチンアナゴのようすも観られます。‌

 

開催日時:2020年5月3日(祝・日)~5月5日(祝・火)各日 午前10時30分から午後2時‌
参加方法:‌iPhoneまたはiPadからビデオ通話アプリ「Facetime」を開き、ビデオ通話をかけてください。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-未分類

関連記事

アルパカとヒツジの赤ちゃん那須りんどう湖に誕生

那須りんどう湖レイクビューに2020年3月31日(火)、初のアルパカの赤ちゃん(女の子)が誕生。4日後には、ヒツジの赤ちゃん(女の子)も誕生しました。りんどう湖で初となるアルパカの赤ちゃんが2020年

ワオキツネザルの赤ちゃんアドベンチャーワールドに2頭誕生

アドベンチャーワールドに、ワオキツネザルの赤ちゃんが、2020年3月27日(金)、28日(土)に2頭誕生しました。ワオキツネザルの赤ちゃんは全長約25cm、体重約60g、性別は不明です。現在、群れの中

パンダを毎日VRライブ配信 アドベンチャーワールドが開始

アドベンチャーワールドでは、3月18日(水)より、「ジャイアントパンダファミリーVRライブ」を開始しました。アドベンチャーワールドでは、臨時休園期間中、パンダラブで暮らすジャイアントパンダの様子をライ

りんどう湖初のアルパカ赤ちゃん「ショコラ」に名前決定

那須りんどう湖レイクビューで初めて誕生したアルパカの赤ちゃんの名前が「ショコラ」に決定しました。りんどう湖で2020年3月31日、初めての女の子のアルパカの赤ちゃんが誕生しました。2020年4月13日

家で楽しめる遊園地がオープン!「おうち遊園地」に15園が集結

東日本の15遊園地がオンラインに集う「おうち遊園地」がオープンしました。現在、たくさんの笑顔と歓声で溢れていた全国の遊園地が休業しています。遊園地の使命ともいえる、人々を笑顔にする、元気にすることがで