富士急リサとガスパール タウンにドッグランがオープン

2021年7月10日 あとなび

富士急ハイランド「リサとガスパール タウン」に、ドッグランが、2021年7月10日(土)、オープンしました。

パリの街並みでワンちゃんを撮影

富士急ハイランドでは、2018年夏の入園無料化を機に、愛犬家の皆さまがワンちゃんと一緒に入園して観覧車やメリーゴーランドなどの一部アトラクションを楽しめるようになっています。

そして2021年7月10日(土)、「リサとガスパール タウン」内に、ワンちゃんがリードを外して思いっきり駆け回って遊べる「ドッグラン」がオープンします。

パリの街並みやエッフェル塔、優雅な2層式カルーセルや広場に咲く花々など四季折々の魅力が楽しめるエリアでは、富士山に囲まれた非日常的な空間でアクティブに楽しむワンちゃんたちの姿を撮影できます。

木陰や水飲み場も併設されており、夏でも安心して過ごせます。

ワンちゃんメニューが登場

ドッグランのオープンに合わせて、タウン内のベーカリー「カフェ ブリオッシュ」では、鶏ささみやビスケットに大根と人参で象ったリサとガスパールを添えた2種類のドッグメニューの販売を開始します。

テラス席でワンちゃんたちと一緒に食事が楽しめます。

カフェ ブリオッシュ
メニュー:ささみプレート 600円(税込)/ビスケットプレート 500円(税込)
販売開始:2021年7月10日(土)

ワンちゃんバースデープランも

ティーサロン「レ レーヴ サロン・ド・テ」では、ワンちゃん専用のバースデープランが登場します。

特製のお肉ケーキの横にお名前と誕生日が書かれたプレートで、特別な記念日をお祝いできます。

食事と一緒に、記念フォトやバースデー限定刺繍ワッペンブローチもプレゼントします。

レ レーヴ サロン・ド・テ
内容:ワンちゃん専用お肉ケーキプレート(お名前・日付入り)、ソフトドリンク(飼い主様)、フォトサービス&オリジナルフォトフレーム、バースデー限定刺繍ワッペンブローチ
料金:7,000円(税込)
販売開始:2021年7月10日(土)
予約:電話にて受付
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。