WDW「セレブレーション・オブ・フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」公演再開

2021年5月9日 あとなび

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのディズニー・アニマルキングダムでは、「セレブレーション・オブ・フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」が2021年5月15日に公演再開します。

タイトルを改め特別版で公演再開

ディズニー・アニマルキングダムで1998年から公演されている「フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」。

2020年の臨時休園を経てパーク再開以降もショーの公演は休止されてきましたが、2021年5月15日に再開が決定しました。

タイトルを「セレブレーション・オブ・フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」と改め、特別バージョンで公演されます。

再開に向け、ゲストを入れたプレビュー公演もスタート。

トランポリンや空中サーカスなどの演出はカットされていますが、シンバやティモンとプンバァの出演、ファイアーアクションなど見どころ健在のステージが披露されました。

ウォルト・ディズニー・ワールドでレギュラーショーが再開されるのは初となります。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。