ムーミンバレーパーク、食べられるスプーン型クッキー「PACOON」発売

2022年6月12日 あとなび

ムーミンバレーパークは、オリジナルブランド「Ethical Choice」第4弾として「PACOON(パクーン)」を、2022年6月18日(土)より販売します。

食べられるスプーン

「PACOON(パクーン)」は、小麦粉、砂糖、卵、野菜パウダーで作られています。使い捨てプラスチックの削減や、環境意識を高めるきっかけをつくる商品です。

ゴミにならないので、キャンプやピクニックなど、アウトドアでの利用などにも使い勝手がよく、持ち帰れるお土産としてもぴったりです。

デザインは、スプーンの持ち手の細長さが、ミステリアスな生きもの「ニョロニョロ」を彷彿させることから、「ニョロニョロ」をパッケージに取り入れました。

関連記事

食育も楽しめる

PACOONの原材料は、国産野菜と国産小麦、無添加の自然素材で作られています。味は、カリウムやベタシアニン、食物繊維、オリゴ糖など栄養豊富で、「ムーミン」作者の故郷である北欧でもよく食べられるビーツをチョイス。

しっかり噛めるかたさで、脳の活性化や口内環境の健康、胃腸の働きの促進に欠かせない「噛む習慣」を育むしっかり噛めるかたさもそなえています。

「PACOON(パクーン)」ビーツ味
販売開始日:2022年6月18日(土)~
販売場所:フードスタンド「ピカルオカ」
販売価格:1本100円(税込)

ソイミートボールワッフル

ワッフルコーンに、植物由来の原材料のみで作ったソイリーボールとタルタルソースが入った、まるでアイスクリームのような見た目の「ソイミートボールワッフル」が登場。柔らかくてヘルシーなソイミートボールとフォトジェニックな見た目。PACOONと一緒に食べられます。

ソイミートボールワッフル
販売場所:フードスタンド「ピカルオカ」
販売価格:600円(税込、「PACOON」付き)
広告

地球環境を考慮したブランド

「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」は、地球環境を考慮したメッツァオリジナルのブランド。森と湖の豊かな自然環境に囲まれたメッツァだからこそ、地球環境、人、社会、地域、生物多様性やSDGs などを象徴する、エシカル(倫理的)でサステナブル(持続可能)な取り組みは、施設のアイデンティティとして必要不可欠であると考えました。

人体や環境に負荷をかけないもの、有形無形にとどまらず、今後エシカルでサステナブルなチョイス(選択)を基準に開発する、施設内の生産環境や食品・製品・素材・サービスにいたる包括的な取り組みに、「Ethical Choice(エシカル・チョイス)」のロゴを付帯しています。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事