ポムポムプリン25周年バースデーイベント「ポム主総会2021」 inピューロランド開催

2021年3月24日 あとなび

サンリオピューロランドにて、ポムポムプリンの25周年バースデーイベント「ポム主総会2021」が、2021年3月21日(日)11時20分から開催されました。

ばつ丸とのコンビ「プリ丸」が昨年のリベンジ

2021年の1年間、25周年アニバーサリーイベントを実施しているポムポムプリン。

プリンにとってもファンにとっても、1年越しとなる単独リアルイベントでデビュー25周年をお祝いしました。

オープニングでは、プリンの大ファンで人気ポップスピアニストの「ハラミちゃん」が、イベント限定VTRで出演。

今回のためだけにアレンジした特別な「ハッピーバースデー」を演奏しました。

ポム主は演奏に合わせて手拍子や「ポム顔」ポーズをして参加し、声が出せないなか、会場が一体となってプリンの誕生日をお祝いしました。

そして、バッドばつ丸とのコンビ「プリ丸」が登場。

ばつ丸とお笑いに挑戦してきたポムポムプリンですが、2020年はバースデーイベントが中止になり、惜しくもYouTubeでの動画配信に。

今回はそのリベンジとして、新作の漫才とコントを生披露しました。

どちらも日常の一コマを題材にした内容で、初めての自炊を題材にした漫才では、AIスピーカーに扮したばつ丸に「OKばつ丸、後片付けもお願い!」と頼み、「なんでもかんでもAIスピーカーに頼むなー!」とツッコまれるシーンも。

「25」チャレンジコーナー

チャレンジコーナーでは「25」にちなんだ3つのチャレンジが行われました。

1分以内に大縄跳び25回チャレンジ、1分間で250歩以上チャレンジ、1分間で玉入れ25個チャレンジ」にチャレンジしました。

「失敗しちゃっても怒らないでね?」というプリンらしい前置きの通り、大縄跳びは惜しくも23回で失敗。

悔しそうな様子を見せながらも、ポム主の励ましを受けて、3つ目の「1分間で玉入れ25個チャレンジ」には見事成功し、客席からは大きな拍手が起こりました。 

キャラ大1位を目指すことを宣言!

エンディングでは参加してくれたポム主たちへ感謝の気持ちを歌で伝えたプリン。

2021年4月9日(金)からスタートする 2021年サンリオキャラクター大賞に向けて「1位になったら、年内にもう 1回イベントをやります!」と宣言し、客席からは大きな拍手が。

さらに、「キャラクター大賞頑張るぞ!」というMCの掛け声に合わせ、大きな声が出せないポム主たちは、代わりに 持参したポムポムプリングッズを掲げて応え、熱気あふれる決起集会となりました。 

最後には、25周年記念の新コスチュームでポム主をお見送りしました。

©︎’21 SANRIO 著作(株)サンリオ
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。