スヌーピー、エルモ、クッキーモンスターがUSJ新キャラクタールームを紹介

2019年11月28日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンエリアに「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が、2019年11月13日(水)、オープンしました。最も特徴的な客室「コラボレーションルーム」をそれぞれのキャラクターが紹介してくれました。

USJ最大規模ホテルのキャラクタールーム

「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、地上14階建、客室数は760を誇るユニバーサル・スタジオ・ジャパンエリア最大規模のホテル。天然温泉を完備し、スタンダードルームやスーペリアルーム、スイートルームなどの客室があります。中でも特徴的なのが、コラボレーションルームです。

コラボレーションルームは、「スヌーピー・ハウス・ルーム」「ピーナッツ・ジャズ・ルーム」「ジュラシック・ワールド・アドベンチャー・ルーム」「セサミストリート・ビッグフェイス・ルーム」の4種類。それぞれユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気コンテンツが客室いっぱいに表現されており、パークを出た後もキャラクターとのひと時が続きます。

取材には特別にキャラクターが登場。彼らに客室を紹介してもらいましょう。

関連記事

スヌーピー・ハウス・ルーム

大きな客室の見所は、スヌーピーの大きなお家をデザインしたベッド。他にもピーナッツのキャラクターたちがマンガ調に登場し、賑やかに彩られています。

チャーリー・ブラウンが教えてくれたポイントは、壁のあちこちに飾られたステンドグラス。キャラクターたちがデザインされたステンドグラスが、明るく可愛い空間を盛り上げてくれています。

ピーナッツ・ジャズ・ルーム

スヌーピーからはもう1種類の客室が登場。こちらは大人っぽいジャズバーのような客室。

スヌーピーたちが奏でるリラックスした部屋は、他にない空間を演出してくれます。

広告

ジュラシック・ワールド・アドベンチャー・ルーム

『ジュラシック・ワールド』のコンセプトルームが日本初登場。檻に入ったラプトルが目立つ客室には、カウンターもありお洒落に楽しめる空間。

飼育員が見せてくれたのはベッドのデザイン。『ジュラシック・ワールド』のバギーが表現されています。

セサミストリート・ビッグフェイス・ルーム

エルモとクッキーモンスターが案内してくれるのは、「セサミストリート・ビッグフェイス・ルーム」。なんといってもエルモとクッキーそれぞれの超ビッグフェイスな2段ベッドが印象的です。

他にもビッグバードなどセサミストリートの仲間たちがデザインされており、エルモとクッキーも興奮のカラフルで賑やかな客室です。

リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
所在地:大阪府大阪市此花区桜島一丁目1番35号
アクセス:JRゆめ咲線(桜島線)桜島駅より徒歩1分
規模:地上14階 客室数760室
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事