EPCOTインターナショナル・フラワー&ガーデンフェスティバル2021スタート

2021年3月10日 あとなび

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのEPCOTでは、「エプコット・インターナショナル・フラワー&ガーデン・フェスティバル」(Taste of EPCOT International Flower & Garden Festival)を、2021年3月3日〜7月5日の125日間開催しています。

ディズニーキャラクターのトピアリーが各地に

※2020年の写真

EPCOT春の風物詩「フラワー&ガーデン・フェスティバル」では、パークを花が彩り、あちこちにディズニーキャラクターを模したトピアリー(植栽)が飾られています。

スペースシップアースの前にはミッキーの魔法使いの弟子のトピアリーが登場。

イベントスタート日から旗やBGMが新しくなったエントランスでゲストを華やかに出迎えます。

他にもフィグメントや、イタリア館にレディとトランプ、フランス館にレミーなど、各パビリオンに合ったディズニーキャラクターのトピアリーが登場しています。

春らしいグッズ&ご当地風フード

春らしいグッズやフードもイベントの見どころです。

グッズにはオレンジバードのデザインが登場するほか、ミニーがガーデニングをするデザインも。

フードは各国のパビリオンが専用のブースを出して、イベント限定のご当地風フードを販売しています。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。