EPCOTエントランスに新たなアイコン旗とBGMが登場

2021年3月5日 あとなび

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのEPCOTでは、エントランスの新しい旗が2021年3月3日にお披露目されました。

各パビリオンを示す旗

EPCOTでは、フューチャー・ワールドを、ワールド・セレブレーション、ワールド・ネイチャー、ワールド・ディスカバリーの3エリアにするなど大幅なリニューアルが進行中。

その一環として、エントランスに新しい旗が登場しました。

新たな旗は、EPCOTの各パビリオンを示すアイコンが描かれたものです。

並んだ旗の中心には、EPCOT Center初期の噴水をモチーフにした門塔、そしてスペースシップアースがそびえています。

BGMもリニューアル

旗のお披露目に合わせ、エントランスのBGMもリニューアルしました。

これまではEPCOTのアトラクションのテーマ曲を中心としたBGMでしたが、これを刷新。

新たなエリア編成を象徴するように、全く別の曲になりました。

EPCOTのリニューアルでは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにした屋内コースター「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」や、『モアナと伝説の海』をテーマにした「ジャーニー・オブ・ウォーター:モアナ」、そして新しいナイトショー「ハーモニアス」などのオープンが予定されています。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。