ピューロランド、小田急乗車券とセット割「EMoteパスポート」発売

2022年9月15日 あとなび

サンリオピューロランドは、小田急線各駅から小田急多摩センター駅までの往復乗車券と、サンリオピューロランドのデイパスポートをセットにした電子チケット「サンリオピューロランドEMot eパスポート(小田急乗車券付)」を、2022年9月1日(木)に発売しました。

QRコードで電車もピューロも入場

このチケットは、混雑日など施設の指定日を除き、小田急電鉄が運営するMaaSアプリ「EMot」とデジタルチケット購入サイト「EMotオンラインチケット」にて販売するオンライン限定商品です。

チケットに表示されるQRコードを、小田急線各駅の有人改札口とピューロランド入場ゲートの専用端末にかざすだけで乗車・入場できるため、お出かけ前のチケット準備からご利用までをスムーズに、スマートフォン1つで便利にお出かけできます。

関連記事

最大980円お得

チケットは「おとな」「中高生」「こども」「シニア」の4区分を用意し、往復分の乗車券と施設のデイパスポートを個別に購入するよりも、お得な価格設定としています。

例えば、新宿駅発のおとなは4,250円で、最大810円お得になります。最も遠い小田原・足柄・螢田駅からは、最大980円お得になります。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事