「富士急ハイランド公式アプリ」提供開始 待ち時間表示や絶叫優先券購入が可能に

2021年2月4日 あとなび

「富士急ハイランド公式アプリ」の運用がスタート。

Android版は2021年2月3日(水)から、iOS版は2月上旬より開始予定です。

チケット購入・顔登録

富士急ハイランドは入園無料ですが、フリーパスや、アトラクション待ち時間を短縮できる「絶叫優先券」が販売されています。

これらの事前購入がアプリ上から可能になります。

「オンライン顔登録フリーパス」は、アプリ内で顔写真を撮影することで、スムーズな入園が可能になります。

「絶叫優先券」は、指定利用時間30分前までの購入もアプリ上でできるため、その日の状況を見ながら混雑回避のために絶叫優先券を上手く活用することができます。

デジタルマップで待ち時間表示

園内のアトラクションやレストランの位置が簡単にチェックできます。

各コンテンツをカテゴリ別に地図上に表示できるので、今知りたい情報だけをアプリ上の地図からスムーズに探すことが出来ます。

また、各アトラクションの待ち時間をリアルタイムでチェックできます。

各目的地までのルート案内機能も付いているため、広い園内を迷わず快適に散策出来ます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。