テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

ハウステンボスの運河にスケートリンク 全長50mの「運河アイススケート」誕生

2023年11月29日 あとなび

ハウステンボスは、運河アイススケートを、2023年12月1日(金)にオープンします。

日本唯一の運河アイススケート

ハウステンボスの象徴的な運河に、冬ならではのアイススケートリンクが誕生。「運河アイススケート」は、アトラクションタウンからアートガーデン間の運河、全長50mにリンクを張った、日本唯一の運河上アイススケートリンクです。

オランダの冬は氷点下になると運河が凍り、運河上に自然のスケートリンクが生まれます。ハウステンボスでは、運河の上にスケートリンクを造成。下から冷やしながら水を撒くことで氷の層を作り、運河スケートリンクを完成させたそうです。

ハウステンボスのフラワーロードを抜けてすぐ、ヨーロッパの街並みの中で、スケートが楽しめます。

関連記事

スケート装備や補助器具も完備

運河スケートは、800円で靴やプロテクターのレンタルを用意しています。さらに帽子は無料で、手袋は有料でレンタル可能。手ぶらで来てもスケートができます。

また、子供用のソリや補助器具も用意。雪だるまやペンギンの形の可愛い補助器具もあり、掴まりながら簡単にスケートが滑れます。

広告

夜にはライトアップ

夜になると、スケートリンクが幻想的にライトアップ。イルミネーション輝くアートガーデンも隣にあるので、光に包まれながら夜のスケートを楽しめます。

リンクサイドにはカフェも登場。温かいドリンクで暖を取れ、スケートを滑らずに付き添いでも運河の空間で過ごせます。

2月まで開催

12月にスタートする運河アイススケートは、クリスマス期間後も継続。年明け2月末まで開催予定です。

大晦日のカウントダウン営業では、元旦2:00まで営業予定で、年越しでスケートも可能です。

運河アイススケート
期間:2023年12月1日(金)〜2024年2月29日(木)
場所:アトラクションタウン~アートガーデン間の運河
営業時間:11:00から
料金:800円(貸靴料、頭部・肘・膝プロテクター込)

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

ハウステンボス「白銀の世界」 恒例の点灯式や光の王国が“白銀”に

富士急スケートリンクが復活 「麺屋武蔵」監修店が世界初オープン

ハウステンボス髙村新社長 OLCからの転身を決めた4つのポイント

最新記事

ピューロランド営業再開 休館に伴うメッセージ動画も公開

2024/02/25

ミュージカル「カム フロム アウェイ」稽古場を公開

2024/02/24

ピューロランドにテロ予告 2/24を臨時休館

2024/02/24

グランドニッコー舞浜「ストロベリースイーツプレート&パフェセット」

2024/02/24

リサガスタウン 10周年フィナーレ「花×紡ぐ」テーマの華やかな街に

2024/02/23