東武動物公園レジーナ、「水上木製コースターレジーナⅡ(ドゥーエ)」として2023年春オープン

2022年12月14日 あとなび

東武動物公園は、大型ジェットコースター「水上木製コースターレジーナⅡ(ドゥーエ)」を、2023年春にリニューアルオープンします。

新名称が決定

2019 年夏、車両の経年劣化のため、営業を終了した「水上木製コースターレジーナ」は、「スチームパンク」の世界観をテーマに、新車両の導入や安全性の強化、外構装飾等を実施し、2023年春、リニューアルオープンします。

コースターの新名称が、「水上木製コースターレジーナⅡ(ドゥーエ)」に決定しました。 

名称は、長年愛されてきた「レジーナ」(イタリア語で女王を意味する)を維持・継承し、2代目レジーナとして「Ⅱ」、イタリア語で2を意味し読み方はDue(ドゥーエ)の文字を加え、この先も愛され親しまれるものとしました。

関連記事

GCI社製の車両を日本初導入

現在、オープンに向けて、各所準備を進めていますが、アメリカのジェットコースターメーカーGCI社で製作を進めていた新車両がついに完成し、出航の準備が始まりました。12月中旬にアメリカを出航し、約1ヶ月間の船旅を経て、1月中旬に東武動物公園への到着を予定しています。なお、GCI社製の車両は、海外では多く使用されていますが、日本では「レジーナⅡ」が初導入となります。 

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事