USJ、ミニオンの“エコフレンドリー”なグッズシリーズ発売

2022年6月5日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、“エコフレンドリー”&“アウトドアルック”をテーマにしたミニオンの新グッズを販売しています。

地球にやさしい夏のアウトドアグッズ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン2022年夏のミニオングッズ。ウエアや小物、フードなど20点以上が、2022年5月20日(金)に発売されました。

ミニオンたちがアウトドアを楽しんでいるデザインです。ボブとティムはお揃いのサファリハットをかぶってお出かけしています。

今回のグッズはアウトドアが楽しめるだけでなく“エコフレンドリー”もテーマ。環境に配慮した製法にこだわり、地球にやさしいアイテムで地球と触れ合うアウトドアが楽しめます。

Tシャツ(3,900円)は「丸胴仕立て」という裁断時に端材の発生を減らせる製法を採用。トートバッグ(3,200円)は生地の一部にリサイクルPET素材を使用。

商品のタグなどにもエコフレンドリーな製法の説明が書かれており、環境に配慮した製法への理解も深まります。

関連記事

人気グッズ

特に人気だというのが、マグカップや万能スパイス。

マグカップは2個入りで、素材にはバンブーファイバーを使用しています。バンブーファイバーは、竹の繊維をパウダー状にして樹脂で固めた素材です。

バナナを皮ごと食べよう

万能スパイスはトマト&ガーリック味。お肉やサラダにかけてもおいしい、テーマパークグッズでは珍しいスパイスです。

箱にはスパイスを使用したメニューも紹介されています。

ミニオンの大好物バナナを使用したフリットのメニュー。バナナは身だけでなく皮まで使用するメニューとなっており、捨てる部分を無くすことで食品ロス削減につながります。

素材から使用シーンまで、日常からエコフレンドリーを目指していけるグッズシリーズです。

Minions and all related elements and indicia TM & © 2022 Universal Studios. All rights reserved.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事