USJ「名探偵コナン・ワールド」に青山剛昌さん来場

2022年5月19日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「ユニバーサル・クールジャパン2022」を、2022年3月4日(金)〜8月28日(日) の期間、開催しています。

「名探偵コナン・ワールド」に、「名探偵コナン」の原作者である青山剛昌さんが来場しました。

コナン・ザ・エスケープに挑戦

青山さんは「チームコナン」のメンバーとともに来場。コナンの世界で巻き起こる数々の難事件に挑戦しました。

「『名探偵コナン・ザ・エスケープ』の謎解きが特に面白かった!(2人1組で行う)新たな謎解きスタイルがとても良かったし、捜査体験が難しかったけど、座って体験するから集中もできたし、初めての人でも体験しやすいかも」と語りました。

さらに、『名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ』や、『名探偵コナン・ミステリー・レストラン』など、 一日中コナンたちとともに謎解きに挑戦し、怒涛の事件解決を味わいました。

「僕が一番興奮したのは、降谷、 佐藤刑事をはじめ、登場人物が超リアルだったこと。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクオリティは本当にすごい!レストランは、料理に隠された謎も難しくて、でも美味しかったから解き終わる前に食べちゃっ たよ(笑) 一日を通して元気になれた。」

関連記事

パーク内にイラストが登場

サプライズとして、青山さんはシネマ4-Dストアの店舗にラッピングされたコナンのビジュアルにサインとコナンを描きました。また、喫茶ポアロを再現したロンバーズ・ランディングのテラスにもサインと、あの登場人物を描かれています。

原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中) ©2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 ©SCRAP All rights reserved.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-