USJ「進撃の巨人 XRライド」高評価ライドが2年ぶりに復活

2022年4月24日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「ユニバーサル・クールジャパン2022」を、2022年3月4日(金)〜8月28日(日) の期間、開催しています。「進撃の巨人 XRライド」が2年ぶりに復活しました。

高評価ライドが2年ぶりに復活

「ユニバーサル・クールジャパン2020」で初開催された「進撃の巨人 XRライド」。数多く開催されてきた「XRライド」の中でも非常に評価が高く人気となりましたが、スタートから約1ヶ月半でパークが休園。そのままイベントが終了してしまいました。

2年ぶりのクールジャパン開催に合わせて、「進撃の巨人 XRライド」も復活。ハイクオリティなライドを、ようやく長期間にわたって楽しめるようになりました。

関連記事

行き先の見えないXRライドの真髄

「進撃の巨人 XRライド」の特徴は、ライドの行き先が見えないこと。VRゴーグルを装着して乗るコースターでは、VR映像内にコースを見せない限り、ライドがどう進むのか予想がつきません。道路やレールなどが示されれば行き先の想像がつきますが、「進撃の巨人 XRライド」ではフィールドの上を馬車に乗って走るため、このあとどう進むのかハラハラ感が増しています。

コースターの醍醐味であるアップダウンも『進撃の巨人』らしいギミックを用いて予想がつかない動きとなっており、ストーリーとXRライドの特徴が組み合わさった、ハイクオリティなライドとなっています。

グッズ&フード

『進撃の巨人』のグッズやフードも販売されています。

ポップコーンバケツも、今期は『進撃の巨人』が担当。「リヴァイ兵長ポップコーンバケツ〜休息の紅茶フレーバー〜」(4,500円)が発売。紅茶を持って腰掛けたリヴァイ兵長の椅子がポップコーン入れになっており、後ろ側から出し入れができます。

エレンとリヴァイのプレートセット(各2,200円)やデザートは、スタジオ・スターズ・レストランで提供。店頭には『進撃の巨人』のデコレーションも施されています。

グッズは、調査兵団になりきれるアパレルが2年前に引き続き登場。また、エレンとリヴァイのマスコットは、2人がユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しんでいる様子をイメージしており、ジュラシック・パークやジョーズのフードを被っています。2人の表情の対比にも注目です。

進撃の巨人 XRライド
期間:2022年3月4日(金)~8月28日(日)
アトラクション形式:コースター(XRライド)
場所:スペース・ファンタジー・ザ・ライド
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season 製作委員会
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,