テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

USJ「モンハン」初のVRアトラクション「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」オープン詳細レポート

2022年1月20日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」が、2022年1月21日(金)に先行オープン。

アトラクションの詳細を写真・動画つきでレポートします。

USJ初登場の“フリーウォーク型VRアトラクション”

「XR WALK」は、パークに初めて登場する新しいカテゴリのアトラクション“フリーウォーク型VRアトラクション”。当初は2020年にオープン予定でしたが、延期されており、「ユニバーサル・クールジャパン2022」の2022年3月スタートに先駆け、いよいよ先行オープンします。

“フリーウォーク型VRアトラクション”は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン初登場。「XR WALK」は、エンターテイナーや実際のショーセットに加え、参加者が360度ぐるりと囲まれるVR世界で、風が吹くといった特殊効果、歩く、戦うというインタラクションを同時に全身で体感することができる、次世代型アトラクションです。

第一弾として、「モンスターハンターワールド:アイスボーン」とコラボレーション。2022年8月28日(日)までを予定しており、その後も様々な作品とのタッグし、あこがれの作品世界に等身大で入り込み、物語の中を生き生きと 駆け抜ける“未知のリアル空間”を体験できます。

関連記事

アバターになってゲームの世界へ

広告

お馴染みの武器の中から自分のアイテムを選ぶ

「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」は、「モンスターハンター」史上初のVRアトラクションです。「XR WALK」第一弾として、ゲームの世界に全身で飛び込みます。

ステージ18に入り、ロッカーに荷物を預け、専用のQRコードが付いた紙を貰います。このQRコードを使って、ハンター登録。

ハンター登録では、アバターなどを設定します。アバターは、姿や衣服を決定。さらに武器をセレクトします。ゲームでおなじみの大剣、太刀、ハンマー、スラッシュアックス、 ヘビィボウガンの5種から選べます。

武器は大剣が最も初心者向き、スラッシュアックスが扱いが難しいとのこと。

プレショー

注意事項の説明を受け、部屋に入ると、一気にゲームの世界に入り込みます。「モンスターハンター」の登場人物から、ストーリーが語られ、ゲストは新人ハンターとして挑むことに。

武器の扱い方の説明や、練習もここで行います。

広告

ギアを装着し出発

リュック型のギアを背負い、VRゴーグルとヘッドセットを装着してもらいます。VRゴーグルは後頭部のボタンを回して大きさを調整する「マリオーカート〜クッパの挑戦状〜」と同じ、装着しやすい形式。ヘッドセットにはマイクも付いており、パーティー内でボイスチャットができます。

VRをつけて狩りへ

広告

モンハンの世界を歩き回る

VRをつけ、自らアバターとなって「モンスターハンター」の世界へ。パーティー内のメンバーもアバターと名前が表示されており、お互いの動きを確認したり、ボイスチャットで会話することができます。

コースは誘導に沿って進んでいく形ですが、VRがリュック型で独立しているため、かなり自由に動き回れ、まさに「XR WALK」の名にふさわしいフリーウォークです。

VRらしいドキドキ

VRでフリーウォークを楽しんでいると、細い道があったり、落ちそうな橋があったり、いわゆる“VRらしい”効果も楽しめます。さらに風など触覚を感じる要素もあり、XRらしさを生み出しています。

広告

「採集」も楽しめる

体験前半では、武器は装備せず、手ぶらで「モンスターハンター」の世界を探索していきます。ここでもスコアが貯まるポイントがあり、「アイテム採集」が行えます。歩いていく道の途中にある植物や鉱石などのアイテムを掴もうとすることで、アイテムが採集できます。

いよいよ巨大モンスターの狩りへ

いよいよ自分が選んだ武器が配られ、実際に手に持った感覚と共に、武器を振り回せます。そこに巨大モンスターが襲来。見上げるほどの迫力を放つモンスターに挑みます。

武器での攻撃、溜め攻撃、そして盾を使いこなして、モンスターをハント。仲間同士でのボイスチャットの連携も使いながら、それぞれの武器で巨大モンスターを一緒に戦っていきます。

モンスターを斬った感覚、攻撃を受けた感覚を体験しながら戦い、その成果によって結果も変わってきます。

広告

スコアや戦闘シーンをダウンロード

終了後には、ハンター登録の際に使用したQRコードの紙が返却されます。15分ほど経つと、スマホでQRコードにアクセスできるようになり、ハンター記録を閲覧できます。これは、2020年から2年延期されている間に開発された特典とのこと。

スコアは、バトルの結果と探索・採集の結果を表示。何度でも体験したくなる仕掛けです。

さらにハンターの記録では、一緒に戦ったパーティーメンバー全員のスコアが確認可能。ハンターごとに「アイテムコレクター」「チャージヒッター」など戦闘の特徴も表示されるので、感想戦も楽しめそうです。

メンバーのアバターや装備も画像として保存可能。さらに、モンスターと戦っている自分のアバターの画像ももらえ、戦闘の記念として保存できます。

体験時間は約25分

体験時間は、約25分と公式にアナウンスされています。他に、受付で約10分、事前準備に約15分で、合計の所要時間は約60分とされています(別途待ち時間が発生する場合があります)。

約8kgのギアを25分ほど背負って歩き回ります。ギアを背負った時は重いですが、いざVRの世界に没入していくと、8kgの重さのことを忘れてしまいます。体験時間もあっという間で25分も経った感覚がないフリーウォーク&バトル体験です。

広告

パークとは別料金 チケットは1,980円から

「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスや年間パスポートとは別料金となっています。価格は税込1,980円から。

価格変動制(ダイナミックプライシング)となっており、最安値の日が1,980円。オープン時点で、2022年1月と2月は1,980円、3月は2,480円で販売されています。

大人、子ども、シニア全て共通価格で、1チーム4人まで同時に体験できます。

ただし、10歳以上かつ身長145cm以上の身長制限・年齢制限があり、10歳以上で小学生の場合、中学生以上の同伴が必要です。

チケットはユニバーサル・スタジオ・ジャパンWEBチケットストアやローソンチケットで事前購入できます。また、パーク内での販売も行われます。

モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK
期間:2022年1月21日(金)~8月28日(日)予定
アトラクション形式:フリーウォーク型VR
場所:XR WALK(ステージ18)
対象:10歳以上かつ身長145cm以上
※小学生以下のお子さまの体験には、緊急時の避難などのため、付き添い者(精神的及び身体的に健康な中学生以上で利用基準を満たす方)の同伴が必要です。ただし、体験中に同伴者が手を引くなど直接サポートはできません
所要時間:約60分(受付 約10分、事前準備 約15分、体験時間 約25分)
※別途待ち時間が発生する場合があります
価格:1,980円〜
© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TM & © Universal Studios. All rights reserved.
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-, ,

関連記事

USJ ユニバーサル・クールジャパン2022「名探偵コナン」「ハンター×ハンター」「進撃の巨人」「セーラームーン」「モンハン」が集結

「モンスターハンターライズ」USJコラボクエストを配信 “NO LIMIT!”にちなんだオトモアイルー「にゃーリミット」も

USJキャラクターが飛行機に 特別塗装機「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ジェット」国内線に就航

最新記事

キティの新バースデーショー「nakayoku birthday『ハローキティと join hands』」ハーモニーランドでスタート

2024/06/24

ハウステンボス「ミッフィールーム」アメニティに“絵本風ルームキー”初登場

2024/06/23

ダッフィー&フレンズ「ウェア・スマイルズ・グロウ」グッズ タオルは3種類が発売

2024/06/23

ハワイアンなフルーツ料理を食べ放題 パーク フロント ホテルUSJ 3度目の「ハワイアンブッフェ」

2024/06/23

オラフ声優 武内駿輔がファンタジースプリングスを語る ディズニーファン8月号

2024/06/23