サンリオピューロランド、キャラクターグリーティングの新アトラクション7/15オープン

2022年5月17日 あとなび

サンリオピューロランドは、新アトラクションとなるグリーティングアトラクション「キャラグリレジデンス」を、2022年7月15日(金)にオープンします。

ストロベリーホールがキャラグリ施設に

「キャラグリレジデンス」は、ストロベリーホールにオープンする、ピューロランドとして約6年ぶりとなる新アトラクション。たくさんのキャラクターが暮らす高級マンションをテーマに、いつでもキャラクターと一緒に写真撮影ができるアトラクションです。

いちごをモチーフにした装飾がふんだんにあしらわれたラグジュアリーな印象のエントランスを抜けると、中にはそれぞれのテーマに分かれた5つの部屋が配置されています。それぞれの部屋でキャラクターが登場。マイメロディ、ポムポムプリン、シナモロール、バッドばつ丸、ポチャッコなどのキャラクターに会えます。

関連記事

デジタル整理券を導入

「キャラグリレジデンス」には、ピューロランドで初めてデジタル整理券を導入。人数や希望のキャラクターを選んだ後、発行される二次元コードを自身のスマートフォンなどで読み込む仕組みです。

可愛い5つのお部屋

キャラクターに会える部屋は全5室。それぞれ異なるデザインで、キャラクターに会うだけでなくエリア自体も楽しめるようになっています。

「101号室 gamer modern」には、ネオンサインが設置され、カラフルな色使い。

「102号室 vintage pop」は、どこかレトロな雰囲気。

「201号室 workout style」は、トレーニングルームをイメージ。

「202号室 music base」には、様々な楽器やステージを設置。

「301号室 cutie strawberry」は、ピンクをベースにした女の子らしい雰囲気です。

広告

ぐでたまらんどは5月で終了

現在ストロベリーホールで営業している「ぐでたまらんど」は、2022年5月31日(火)で終了します。

また、きゃらぐりスポットとして、ジュースファクトリー及びキャンディファクトリー内で実施していたキャラクターグリーティングは2022年7月12日(火)で終了します。

© 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN 著作 株式会社サンリオ
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事