USJリーベルホテル、ビアテラス「アジアンディナーブッフェ」開催

2022年5月10日 あとなび

リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「Riverside Beer Terrace 2022 アジアンディナーブッフェ」を、2022年5月12日(木)〜7月14日(木)の期間、開催します。

テラス席でアジア旅行気分

レストラン「Dining BRICKSIDE」のディナータイムにて、アジアンディナーブッフェを開催。海外旅行に行かなくても本場の味が楽しめるタイ、ベトナムなどの東南アジアや、韓国、台湾などの東アジアで人気のフード&スイーツ約70種が並びます。

レストランのエントランスには、カラフルなランタンが飾られ、東南アジアの雰囲気が漂うドレスツリーがお出迎え。開放感抜群のテラス席でのディナータイムは、まるで海外のレストランに来たかのような雰囲気。テラスの目の前には大阪ベイエリアの夜景が一面に広がります。

関連記事

タイやベトナム、韓国、台湾の人気料理

冷製料理は、スパイシーな味わいの前菜の数々や、定番の台湾の魯肉飯(ルーローハン)や、インドネシア風焼きそば「ミーゴレン」、タイの激辛スープ「トムヤムクン」、「鶏肉のグリーンカレー」のゲーンキャオワーンガイなどアジア各国の人気メニューが勢揃い。

タイ風カジキマグロのスパイシーサラダ「ラープ・プラー」や、カーオソーイ(ココナッツミルク入り カレーラーメン)など香辛料を効かした料理にはさらに「コンディメントバー」を用意し、パクチーソースやナンプラーなどをかけて自分好みの味にアレンジも可能です。

屋台の味をフードライブで

目の前で焼き上げるフードライブコーナーでは、ピーナッツソースを塗って焼き上げたインドネシア風の鶏肉の串焼き「サテ」や、タイ風 海老の揚げパン「カノムパンナークン」が登場。

牛肉の鉄板焼きは、ヤンニョムソースや、チリライムソースをかけてアジアンテイストで召し上がれ。

広告

話題の韓国料理「プリンクルチキン」

今話題のプリンクルチキンは、チーズパウダーがたっぷり甘じょっぱさがたまらない癖になる美味しさです。

ピザ窯で焼き上げたピッツァは、チーズダッカルビー風にアレンジ。大人から、子供でも楽しめるマイルドな味わいです。

アジアンスイーツ

3種の味が楽しめるココナッツミルクを使ったベトナム風スィーツ「チェー」は、見た目も色鮮やかで写真映えするスイーツ。タイの本格スイーツ「カノムモーケン」は、タロイモの代わりに里いもでアレンジ。台湾でお馴染みの豆乳ゼリー「豆花(トウファ)」や、ビー玉のように輝く香港スイーツの「九龍球」など、デザートも豊富なラインナップです。

広告

アジア各国のビールも登場

ドリンクは、生ビールやワインはもちろんのこと、南国フルーツを使ったカクテルも飲み放題メニューにラインナップ。

単品メニューには、タイやシンガポールをはじめアジア各国のビールやバナナやマンゴーを使用したカクテルで、アジアの雰囲気を楽しめます。

Riverside Riverside Beer Terrace 2022 アジアンディナーブッフェ
場所:3F「Dining BRICKSIDE」
日程:2022年5月12日(木)〜7月14日(木)
時間:17:00~22:00(最終入店21:00)
※土曜日はスタート時間が選択制となります(17:00・17:30・19:30)
料金:食べ放題+ソフトドリンク飲み放題(制限時間120分制) 大人(中学生以上)4,500円、小学生 2,500円、未就学児(4~6歳)1,500円、飲み放題(アルコールドリンク)2,200円
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事