ハウステンボス「初夏の花の街 ワンダーランド」バラ祭&あじさい祭を開催

2022年4月16日 あとなび

ハウステンボスでは、「初夏の花の街 ワンダーランド」を、2022年5月7日(土)〜7月8日(金)の期間、開催します。

バラ祭

ハウステンボスの広大な敷地を彩る2,000品種100万本の「バラ祭」は5月29日(日)まで開催。メインスポットであるグランドローズガーデンやバラの運河にて、優美なバラとともに数々の体験イベントを開催します。

関連記事

初開催「バラの広場 ROSARIUM(ロザリウム)」

今年の見どころは、初開催のイベントである「バラの広場 ROSARIUM(ロザリウム)」。
日替わりワインの飲み比べや、「長崎県時津産巨峰ワイン」、ダマスクローズジュースの一杯売りなども登場し、つるバラが咲く運河沿いで楽しめます。

あじさい祭

5月28日(土)〜6月26日(日)は、「あじさい祭」の期間。日本最多1,250品種のあじさいが咲きます。ヨーロッパの街並みと一緒に、雨に濡れながら美しく色づくあじさいが見られるのはハウステンボスならでは。あじさいロードやあじさいの運河が楽しめます。

広告

ハウステンボス品種

ハウステンボスの名がついたあじさいの品種。ガクがバラの形に似て咲く「八重ボール咲き」で、ピンク色のかわいらしいオリジナル品種です。

ショーやグルメも

ショーやグルメ、グッズも初夏仕様に変身。「探偵テンボスと謎じかけの王国」には、春~初夏限定コースが登場します。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事