ペンギン・カワウソをもっと知る「世界ペンギン・カワウソの日」サンシャイン水族館で開催

2022年4月8日 あとなび

サンシャイン水族館では、「世界ペンギン・カワウソの日 in サンシャイン水族館」を、2022年4月15日(金)~25日(月)の11日間と5月13日(金)~25日(水)の13日間、開催します。

世界ペンギンの日

「世界ペンギン・カワウソの日 in サンシャイン水族館」は2つの期間に分けて開催。前半は「世界ペンギンの日編」で、4月25日の“世界ペンギンの日(World Penguin Day)”を含む期間に開催されます。

世界ペンギンの日は、毎年4月25日前後に、南極にあるアメリカの基地にアデリーペンギンが姿を見せることから、研究者たちがそれを祝ったことが始まり。ペンギンは、昨今の地球温暖化などの気候変動の影響を受け、急激なペースで減少しています。そのため、「世界ペンギンの日」は多くのペンギンが絶滅の危機にあるということを世界中に広めることや、ペンギンの種の保存、保護活動、環境問題を考えていこうという日にもなっています。

関連記事

世界カワウソの日

後半「世界カワウソの日編」は、5月25日の“世界カワウソの日(World Otter Day)”を含む期間に開催。

毎年5月の最終水曜日はInternational Otter Survival Fundにより「世界カワウソの日」とされ、世界のカワウソの現状を知ってもらい、保全へと繋げるよう、世界中で様々なイベントが行われています。

日本はコツメカワウソの最大の密輸先とされ、密輸では生まれたてのコツメカワウソが劣悪な環境の中で運び込まれるため、大半はその輸送中に死んでしまうという状況がありました。2019年にはワシントン条約の付属書Ⅰに掲載され、無償・有償、個人・事業者を問わず、商取引が禁止となり、ペットに限らず新規の移動や販売することは原則禁止となりました。他にも生息数を減らしている要因は多々あり、世界カワウソの日に合わせてカワウソが置かれている厳しい現実も伝えるイベントを実施します。

解説コーナー

世界ペンギンの日編の期間は「ペンギン」、世界カワウソの日編の期間は「カワウソ」について、生態や特徴等を解説したパネルを展示します。ペンギン・カワウソを取り巻く環境問題なども学ぶことができ、私たちの日々の生活についても考えるきっかけとなる内容です。

広告

ペンギン・カワウソミニ図鑑

解説パネルをヒントに、クイズの解答でミニ図鑑の空欄を埋めて、出口でスタッフに提示するとオリジナルの「ペンギン・カワウソ博士認定証」をゲットできます。さらに、両イベントに来場し、ペンギン、カワウソそれぞれの認定証をゲットした方にはスペシャルカードをプレゼント。

しな水も割引 認定証特典

ペンギン博士認定証を獲得した先着2,000名に、ペンギンをシンボルとしているゴルフウェアブランド『マンシングウェア』の「SAVE THE PENGUIN」ステッカーをプレゼント。

ペンギン博士認定証を、東武百貨店池袋店マンシングウェア、西武池袋本店マンシングウェア、DESCENTE GOLF COMPLEX GINZAのいずれかで提示の上、「SAVE THE PENGUIN」
アイテム購入で、もう一種の「SAVE THE PENGUIN」ステッカーをプレゼントします。

また、ペンギン・カワウソ各認定証の提示で、しながわ水族館の入館料が割引されます。

広告

早朝生き物観察会

水族館開館前の特別な時間に、生き物の様子を観察しながら特別解説を受けることができる体験型保全教育プログラム「いきものキャンパス」を実施します。

ペンギン編、カワウソ編それぞれ2日ずつ実施。本イベントへの参加料の一部は、ShoeZを通してペンギン、カワウソそれぞれの保護活動をしている団体に寄付されます。

いきものキャンパス
日程:ペンギン編:4月17日(日)、24日(日)/カワウソ編:5月15日(日)、22日(日)
時間:8:30~9:30
※イベント終了後はそのまま引き続き水族館をお楽しみいただけます。
人数:各日先着20名限定
※各日WEB事前予約制、当日券・現地窓口での販売はございません。
参加料金:3,400円(年間パスポートをお持ちの方:2,000円)
※年齢区分はございません。一律料金となります。

オリジナルグッズ

イベントのキービジュアルを担当したキャラクターアーティストTAROUT氏とのコラボグッズの販売が決定。

カワウソトレーディング缶バッジ(各350円)や、ペンギンの羽入りキーホルダー(495円)、B6ノート(300円)など、可愛らしいオリジナルの特別なペンギン・カワウソグッズが販売されます。

広告

ShoeZグッズ

イベント期間中の土日には、ShoeZによるグッズ販売も実施。タンブラー(各1,500円)やブローチ(各1,500円)を販売。

売上金はShoeZを通して、ペンギン、カワウソそれぞれの保護活動をしている団体に寄付されます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-, ,