テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

マリンワールド海の中道、35周年記念の謎解きイベント第2弾「現代編」開催

2022年8月5日 あとなび

マリンワールド海の中道は、開館35周年を記念する謎解きイベント「35年目の約束・現代編」を、2022年8月1日(月)より開催しています。

謎解き第2弾はリアルイベント

2024年に開館35周年を迎える九州最大の水族館「マリンワールド海の中道」の記念作品として製作されました。設立当時のオープニングスタッフも参加して作られています。

第1弾の自宅用謎解きキットの「過去編」に続いて、第2弾として、実際にマリンワールドの館内を周遊しながら謎を解く「現代編」と自宅で手軽に楽しめる謎解きキットの「過去編」が発売されました。

関連記事

謎解きを通じて水族館をじっくり観察

「現代編」では、プレイヤーが実際にマリンワールド海の中道のなかを探索しながら、水族館の中に隠された情報を集めて謎を解き進めていきます。普段はなかなか注意深く見ることのない展示をじっくりと見ることで新たな発見ができます。

「過去編」で登場した主人公が大人になり、新しく様変わりしたマリンワールドを訪れ、昔交わした”約束”を思い出す物語。35年間の歴史のなかで、当時子どもだったお客様が親世代になっている現実ともリンクする、”エモさ満点”の体験型のリアルイベントです。

謎解きの内容は後半に進むにしたがって難しくなっていきますが、すべての謎にヒントが設定されているので謎解きが苦手な方、はじめての方でも安心して遊べます。

広告

過去編と合わせて広がる物語

「過去編」「現代編」はそれぞれ単体で完成された謎解き作品ではありますが、2つをプレイすることでさらに物語の世界を楽しめるようになっています。

タイトルにもなっている「約束」とは一体何なのか?これは、大人になって久々に水族館を訪れたあなたが主人公となって実際に体験する、完全オリジナルの”エモい”ストーリーです。プレイで使用するLINEでは豪華描きおろしイラストによるストーリー動画もみることができ、実際の水族館を楽しみながらも没入感たっぷりの謎解きと物語体験を楽しむことができます。

35年目の約束・現代編
発売日:2022年8月1日(月)
商品サイズ:W360×H480mm(厚み約0.2mm)
価格:800円(税込)
※別途マリンワールド海の中道の入館料が必要です。
内容物
・オリジナルクリアファイルバッグ
・謎解きシート
・謎解きマップ
・差出人不明の手紙
・説明書
・ペグシル(携帯用の鉛筆)
※バッグ型のクリアファイルに必要なアイテムが入っています。
必要なもの
・「LINE」がインストールされたスマートフォン
・マリンワールド海の中道の入館券
推奨年齢:小学生以上
想定所要時間:60分程度(館内探索の時間を含みます)
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-

関連記事

USJ「名探偵コナン・ワールド2022」コナンと4つの事件を解決

伊勢シーパラ、チンアナゴのふれあい体験「チンアナゴ謎解きエサやり体験」スタート

TDS、新ダッフィーフレンズ「リーナ・ベル」お披露目グッズ

最新記事

ネバーランドやロストキッズの新グッズ ファンタジースプリングス「ピーターパンのネバーランド」グッズ

2024/04/19

USJ、台湾東部沖地震に500万円を寄付

2024/04/19

USJ「ドンキーコング・カントリー」延期 2024年後半オープンへ

2024/04/19

ディズニーキャラクターがファンタジーの世界に集う「ファンタジースプリングス」新グッズ公開

2024/04/19

「アナ雪」ファンタジースプリングス新グッズを公開 ポーチや巾着が登場

2024/04/19