ハウステンボス、クルーズ船「マリエラ」就航 ディナークルーズや花火観覧、ウェディングクルーズを実施

2021年6月10日 あとなび

ハウステンボスにクルーズ船「マリエラ」が2021年7月10日(土)就航します。

マリエラは博多湾クルーズで長年親しまれてきたクルージング船。

7月10日(土)に「ハウステンボスリゾートシップ マリエラ」へと生まれ変わります。

ハウステンボスを出港し大村湾を巡るクルーズが楽しめます。

花火観覧クルーズ

ハウステンボスの花火大会を、花火により近い船上で楽しめます。

8月7日(土)~15日(日)には、初めての花火観覧クルーズを開催。

開放的なテラスや展望デッキから花火を観覧できます。

19:00に出港し、ホテルシェフこだわりのブッフェを楽しんだ後、20:30~20:45に花火、21:00帰港のスケジュールです。

花火観覧クルーズ
開催日:2021年8月7日(土)~15日(日)
料金:大人 8,000円、65歳以上 6,500円、4歳~小学生 4,000円(税込み・サービス料込み)
サービス:ブッフェ・フリードリンク付
集合場所:ハーバータウン マリンターミナル
スケジュール:18:30受付・乗船開始、19:00出港、20:30~20:45花火打上、21:00帰港

サンセットディナークルーズ

夕暮れと共に出航し、ブッフェとフリードリンクを楽しめるサンセットディナークルーズ。

季節に合わせたプランが用意されます。

7・8月の金曜日には、天文のエキスパートによる星空ガイドを開催。

今後はビールやワインが楽しめるクルーズやデザートブッフェなどの船上イベントが予定されています。

また、アニバーサリーケーキや花束の手配、プロポーズのお手伝いなど、記念日や特別なシーンの演出も行えます。

サンセットクルーズ
開催日:7・8月の金・土曜日(8月7日・13日・14日を除く)
料金:大人 7,000円、65歳以上 6,000円、4歳~小学生 3,500円(税込み・サービス料込み)
サービス:ブッフェ・フリードリンク付
集合場所:ハーバータウン マリンターミナル
スケジュール
金曜:18:00受付・乗船開始、18:30出港、21:00帰港
土曜:18:00受付・乗船開始、18:30出港、20:30帰港

「ホテルヨーロッパ」宿泊付きプラン

クルーズ船にオフィシャルホテル 「ホテルヨーロッパ」の宿泊が付いたプランも発売されます。

花火観覧クルーズは1泊44,300円から。

サンセットクルーズは1泊36,200円から。

クルーズウエディング

クルーズでのウエディングも1日1組限定で開催。

乾杯の合図とともに、船は大村湾へと出航。

大人数の披露宴から、少人数だけのアットホームなパーティスタイルまで展開可能です。

詳細は6月下旬に発表されます。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。