よみうりランド、ポンチョを稲城市・川崎市に寄贈

2020年4月30日 あとなび

ポンチョを備蓄していたアトラクション「スプラッシュU.F.O.」

よみうりランドは、備蓄しているポンチョを、医療現場で使用する防護服の代替品として、稲城市に1万枚、川崎市に2万枚を寄贈しました。

「スプラッシュU.F.O.」の備蓄ポンチョを寄贈

よみうりランドが寄贈したポンチョ

よみうりランドは、当面の間臨時休園中です。

そんな中、医療現場で防護服不足が深刻になっているとの報道を受け、ポンチョを医療現場で使用する防護服の代替品として使用いただきたい旨、稲城市、川崎市に申し出たところ快諾。

稲城市に1万枚、川崎市に2万枚を寄贈しました。

ポンチョは、急流下りアトラクション「スプラッシュU.F.O.」で販売用に備蓄していたものです。

よみうりランドは、「今後も弊社にできる支援を実施してまいります」としています。