「アベンジャーズ・キャンパス」オープニングセレモニー開催

2021年6月4日 あとなび

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーは、新エリア「アベンジャーズ・キャンパス」のオープニングセレモニーを、2021年6月2日に開催しました。

ゲスト&マーベルヒーローが続々

「アベンジャーズ・キャンパス」は、ディズニーランド・リゾート初のマーベルエリアとして、2021年6月4日にオープンします。

オープン直前の6月2日夜、オープニングセレモニーが開催されました。

セレモニーの様子は、ディズニー公式ライブ配信で世界のファンへ届けられました。

アベンジャーズ・ヘッドクオーターの前に特設ステージが設けられ、ゲストが続々と登場しました。

テーマパーク部門のジョシュ・ダマロ会長や、ボブ・チャペックCEO、さらにマーベルのケヴィン・ファイギ社長が登壇。

そして、アントマン役のスコット・ラング氏も登場し、香港ディズニーランドの「アントマン&ワスプ:ナノバトル!」以来のセレモニー登場となりました。

ブリー・ラーソン氏らマーベル・シネマティック・ユニバースの俳優陣もビデオメッセージで登場。

さらに『アイアンマン』監督でハッピー役も務めた、ジョン・ファヴロー氏がヘッドクオーターの上から登場。

アイアンマンのマーク80を紹介しました。

「スタントロニクス」お披露目

ヘッドクオーターには、アイアンマンをはじめマーベルヒーローがアッセンブル。

集合しエリアのオープニングを迎えようとしましたが、スパイダーマンがいません。

遅刻していたスパイダーマンは慌てて会場へ移動。

WEB建屋の上を高くジャンプする見たことのないアクロバットを披露しました。

これは最新のアニマトロニクス「スタントロニクス」によるもので、ゲストの前には初お披露目となります。

新キャップ登場

さらに会場にはマーベル・シネマティック・ユニバース俳優のアンソニー・マッキー氏が登壇。

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のシールドケースを持って登場したところに、新たなキャプテン・アメリカが登場。

ケースからシールドを取り出し、新キャプテン・アメリカへ渡し受け継ぎました。

なお、アベンジャーズ・キャンパスでは初代キャプテン・アメリカも登場することが発表されています。

セレモニーの最後には、ヘッドクオーターの背後から大量のパイロが打ち上げられ、新エリアのオープンを祝いました。

「アベンジャーズ・キャンパス」は、セレモニーの翌々日、2021年6月4日にオープンします。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-