FTW『美女と野獣』エリアのウェディングフォト「エンチャンテッドローズフォト」が登場

2021年6月4日 あとなび

ディズニーアンバサダーホテルのディズニー・フェアリーテイル・ウェディングに、東京ディズニーランド『美女と野獣』エリア内でドレス姿の撮影ができるオプショナルプログラム「エンチャンテッドローズフォト」が、2021年9月より登場します。

ベルと野獣をイメージしたドレスでエリアを撮影

「エンチャンテッドローズフォト」は、ディズニーアンバサダーホテルのディズニー・フェアリー テイル・ウェディングを対象にしたオプショナルプログラムです。

挙式や披露宴に先駆け、ウェディングの衣裳を身にまとったふたりを開園前のパーク内で合計20カット撮影します。

東京ディズニーランドのニューファンタジーランドにて、野獣のお城やベルの住む村など、物語の世界が広がるエリア内の様々なスポットで撮影し、 写真は野獣のお城がデザインされたオリジナルアルバムに収めてお渡し。

ベルと野獣をイメージしたオリジナルデザインのドレスやタキシードを身にまとっての撮影は、まるで映画のワンシーンの ようなフォトセッションです。 

これまで、フォトセッションにはシンデレラ城を背景にした「キャッスルフォト・イン・ファンタジーランド」がありましたが、新たに「エンチャンテッドローズフォト」が加わります。 

エンチャンテッドローズフォト
提供開始:2021年9月~ 
予約受付:2021年7月5日(月)11:00~
料金:662,000円(税込) 
内容: 東京ディズニーランド内でのスナップ撮影(合計20カット)
ディズニーアンバサダーホテルオリジナル衣裳(新郎衣裳 220,000円分、新婦衣裳 330,000円分) 
プログラム参加者への特典: 実施前日の宿泊優待割引(50%OFF)、プログラム当日の美容着付料の割引(15%OFF) 
©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。