シロサイの赤ちゃんレンジャー、ディズニー・アニマルキングダム「キリマンジャロ・サファリ」にデビュー

2021年2月27日 あとなび

ディズニー・アニマルキングダムで生後4ヶ月シロサイ「レンジャー」が、キリマンジャロ・サファリにデビューしました。

生後4ヶ月でサバンナデビュー

2020年10月25日に生まれたシロサイの赤ちゃんレンジャー。

生まれてから4ヶ月、飼育員の観察下で過ごしてきたレンジャーは、出生時の4倍以上の約270kgに成長。

満を持してデビューを果たしました。

ディズニー・アニマルキングダムを代表するアトラクション「キリマンジャロ・サファリ」のサバンナエリアに加わりました。

母親のケンディもクラッシュ(サイの群れ)に復帰です。

レンジャーはケンディと一緒に泥に飛び込んだり、水浴びをして、サバンナを楽しみました。

彼の叔母にあたる、ローラやジャオともすぐに仲良くなり、新しい景色を熱心に探検しています。

もちろん、このような冒険の朝にはたくさんのエネルギーが必要なので、たっぷりのお昼寝や授乳もしています。

©︎Disney
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-,