ディズニー・アニマルキングダムでシロサイの赤ちゃん誕生

2020年10月27日 あとなび

ディズニー・アニマルキングダムに、2020年10月25日、絶滅の危機に瀕しているシロサイの赤ちゃんが誕生しました。

キリマンジャロ・サファリに登場予定

ディズニー・アニマルキングダムの歴史で11頭目となるシロサイの赤ちゃんは、体重約70kgで誕生。

名前はまだ決まっていません。

母親はケンディ。

親子は現在、飼育員の観察下で暮らしており、数週間後には群れに加わる予定です。

群れに加われば、アトラクション「キリマンジャロ・サファリ」で見ることができます。

絶滅危惧種シロサイの繁殖計画

Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法 (C)2020 Disney and its related entities

シロサイは絶滅の危機に瀕しており、ディズニー・アニマルキングダムでは、アメリカ動物園水族館協会による種の保存計画に沿ってデュガンというオスが連れてこられました。

デュガンとケンディが子供を授かるまでの物語は、ディズニープラスで配信中のドキュメンタリーシリーズ「Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法」第8話(11月20日配信開始予定)で描かれます。

ディズニー・アニマルキングダムでは、2021年秋〜冬に、さらに2頭のサイの出産も予定されています。

-,