テーマパーク・遊園地
動物園・水族館
TOPIC
ABOUT

天気予報に連動して点灯 レゴランド「オブザベーション・タワー」6年半で初のライトアップ

2023年11月30日 あとなび

レゴランド・ジャパンは、オブザベーション・タワーのライトアップを、2023年11月23日(木・祝)から実施しています。

パークのシンボルが6年半で初のライトアップ

パークのシンボルとして愛されている「オブザベーション・タワー」。

エントランスからも近い「ブリックトピア」エリアに位置し、高さはパーク内最高の約60m。日本国内でも数少ない回転昇降方式で展望部分が可動します。パーク内や名古屋港、視界が良ければ名古屋市内方向を一望できるアトラクションです。

2017年のパークオープンから約6年半親しまれてきたオブザベーション・タワーが、初めてのライトアップを実施します。

関連記事

天気予報に連動した5色

ライトアップは赤・青・緑・白・赤緑の5色のカラー展開。翌日の天気予報に連動し、翌日が晴れ予報なら赤くライトアップ。雨なら青、くもりなら緑、雪なら白、晴れ時々くもりなら赤緑と色が変わります。

天気予報をライトアップすることで、レゴランドだけのシンボルではなくて、名古屋市のシンボルになっていける情報発信タワーの役割を目指しています。

広告

点灯セレモニー

ライトアップ点灯セレモニーには、パークに隣接するオフィシャルホテルのレゴランド・ジャパン・ホテルの宿泊ゲスト数十名、そしてメディアのカメラ参加する中、サンタやエルフ、ジンジャーブレッドマンといったクリスマスの仲間たち、レゴランド・キッズ4名、レゴランド・ジャパン本多良行社長の計9名が登壇。

本多社長が「本当に待ちきれないので早く点灯しましょう!」と、高揚した挨拶を述べ、
サンタとジンジャーブレッドマンらが見守る中、登壇者の目の前に用意されたレゴ・ブロック型のスイッチを「パワー・ON」の掛け声とともにスイッチが押され、タワーがライトアップ。紙吹雪も舞い、点灯を祝いました。

点灯したオブザベーション・タワーを直に見た本多社長は「めちゃめちゃ綺麗ですね。日本の大動脈(伊勢湾岸自動車道)の横にあるこのタワーをライトアップして、日本一のキッズリゾートが名古屋にあるという事をもっと知って頂きたいと思います。」と、オブザベーション・タワーによるパークの更なる知名度向上に期待しました。

「オブザベーション・タワー」ライトアップ
点灯日時:2023年11月23日(木・祝)より毎日日没~24時まで点灯
※翌日の天気予報に合わせて5色展開
協賛:中部電力株式会社
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

関連記事

土田英生 25年演じ継がれる会話劇「燕のいる駅-」新脚本・和田雅成主演で新版を公演

クリスマスの風物詩「クリスマストレイン」をデザートビュッフェで表現 ヒルトン東京ベイの新クリスマスビュッフェ

ヒルトン東京ベイ、毎年恒例「クリスマス・トレイン」登場 60㎡の大規模ジオラマ

最新記事

ピューロランド営業再開 休館に伴うメッセージ動画も公開

2024/02/25

ミュージカル「カム フロム アウェイ」稽古場を公開

2024/02/24

ピューロランドにテロ予告 2/24を臨時休館

2024/02/24

グランドニッコー舞浜「ストロベリースイーツプレート&パフェセット」

2024/02/24

リサガスタウン 10周年フィナーレ「花×紡ぐ」テーマの華やかな街に

2024/02/23