USJ任天堂エリア2021年春オープン決定 「マリオ・カフェ&ストア」は10/16先行オープン

2020年10月7日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが「SUPER NINTENDO WORLD」を2021年春に開業すると発表しました。

それに先駆け、マリオの世界を一足先に体験できる「マリオ・カフェ&ストア」がパーク内ハリウッド・エリアに2020年10月16日(金)にオープンします。

マリオの世界を先行体験できる新店舗

「マリオ・カフェ&ストア」は、マリオの世界が散りばめられた飲食店舗と物販店舗が一体となった新店舗。

SUPER NINTENDO WORLDのエリアとは別に、2020年10月16日(金)よりパーク内ハリウッド・エリア(ハリウッド大通り)に登場します。

マリオとルイージの帽子をデザインしたモニュメントや、 イメージカラーである「赤」と「緑」を基調にした外観など、 マリオの世界をユニバーサル・スタジオ・ジャパンに再現しています。 

カフェ内に足を踏み入れた瞬間に目に飛び込んでくるのは、 ハテナブロックや土管をはじめとした、 ゲームでもお馴染みのコースをイメージした壁面や、 マリオの世界では欠かせない“キノコ”をイメージしたカラフルなテーブルの数々。

マリオ&ルイージをテーマにしたフード&ドリンク

カフェ内では、 マリオとルイージの帽子をモチーフにした「パンケーキ・サンド マリオの帽子 ~いちごのショートケーキ~」や「フルーツ・クリームソーダ マリオのいちごクリームソーダ」など、 SNS映え確実のアイテムをラインナップ。

さらに、ヒット間違いなしの「スーパーキノコ・ドリンクボトル」などが登場します。

限定グッズも

カフェと隣接するショップには、 マリオ&ルイージの帽子や、 ピーチ姫のクラウン(王冠)など、 ゲームでおなじみのアイコンをモチーフにした、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン オリジナル・グッズが登場します。

「WHOSE CAP?(誰の帽子?)」と描かれたデザインが特徴的なシリーズを中心に、 アイコニックかつ、 おしゃれなラインナップがズラリ。

人気必至の商品が充実したワクワクするショップです。

© Nintendo

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。

-