マレーバクの赤ちゃん アドベンチャーワールドに誕生

2022年10月4日 あとなび

1日齢の様子

アドベンチャーワールドに、マレーバクの赤ちゃんが、2022年9月10日(土)に誕生しました。

10/1から公開

親子の様子(6日齢)

マレーバクの赤ちゃんは、2022年9月10日(土)午後0時47分に誕生。メスで、11日齢時点で全長84cm、体重15.6kgです。

母子ともに健康状態は良好で、赤ちゃんは母乳を飲む姿も確認されており、母親とともにバックヤードにて過ごしています。

10月1日(土)より、草食動物ゾーン マレービレッジにて一般公開がスタート。初めは14:45〜15:15の30分間。徐々に公開時間を拡大していく予定です。

関連記事

5回目の出産

アドベンチャーワールドでは2009年よりマレーバクの飼育を開始しており、静岡市立日本平動物園生まれの15歳のオスと、よこはまズーラシア生まれの17歳のメスが暮らしています。2頭は今回で5回目の出産。赤ちゃんの兄姉は現在他園館で暮らしており、今回の出産でアドベンチャーワールドで暮らすマレーバクは3頭になりました。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,