菅田将暉をゾンビが襲来 USJ「ハロウィーン・ホラー・ナイト」を体験

2022年9月14日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに超元気特区長の菅田将暉さんが、2022年9月14日(水)に来場し、「NO LIMIT!ハロウィーン」を体験しました。

菅田将暉さん「NO LIMIT!ハロウィーン」体験

菅田将暉さんは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「超元気特区」の区長に就任。9月14日(水)に区長就任後初めてパークを公式来場しました。

地元大阪でのユニバーサル・スタジオ・ジャパンの思い出として、スパイダーマンができたとき、5時間くらい並んだと語りました。

区長の菅田さんは「呪術廻戦・ザ・リアル4D」を体験。続けて3年ぶりに完全復活したハロウィーン・ホラー・ナイトから、「バイオハザード・ザ・エクストリーム+(プラス)」を体験。

「えげつなかったですね。めちゃくちゃ怖かった」と感想を語り、「クレアルートでしたが、無事にクリアできて良かったです。でもAを狙いたいので、もう1回行きたいです」とクリアを報告。

「映画、ゲーム死ぬほど遊んでいたのですごくわくわくしました。超刺激でした」とバイオハザードの世界を堪能していました。

関連記事

ゾンビが菅田区長を襲う

菅田区長は「NO LIMIT!ハロウィーン」の魅力についてトーク。デランシーストリートの雰囲気について「おどろおどろしいというか怖いですね。ハロウィーンの時期に来たことがないので、ビビっています」と感想を語ります。

さらにハロウィーンの印象について「行く人行く人からもこの時期に一番来た方がいいよと聞きますし、叫んだり、怖がったりすると。怖がるけれど、ある意味すっきりするし、元気になるので、いいですよね」とトークを繰り広げます。

すると突然、大量のゾンビが登場。区長を取り囲みました。

区長はクルーの指示で階段へ避難。しかしゾンビが階段に襲来し、絶体絶命に。

そこにSWATが登場。菅田区長は無事に救出されました。

菅田区長「ちょっと持っていかれました」

無事に救出された区長は、誘導したクルーに「なんであんな場所に誘導したんですか」とクレーム。「すんごい迫力でした。ちょっと持っていかれました」とハロウィーン・ホラーナイトを体験した感想を語りました。

最後に区長は「3年ぶりにホラーナイトが帰ってくるということで、ものすごい迫力なので是非遊びに来てください。そして、絶叫して、いっぱい叫んで、元気になっていってもらえたらなと思います」とメッセージを述べ、デランシーストリートを後にしました。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-