「ワンピース・プレミアショー」USJで15周年 最新作「FILM RED」に続く物語

2022年8月13日 あとなび

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「ONE PIECE (ワンピース)」をテーマにした期間限定イベント「ワンピース・プレミア・サマー 2022」を、2022年7月1日(金)~10月2日(日)の期間、開催しています。夜のウォーターワールドでは、「ワンピース・プレミアショー 2022」が公演されています。

FILM REDに続く物語

15周年を迎えた「ワンピース・プレミアショー」。今年は、8月6日(土)公開の『ONE PIECE FILM RED』に続く物語。前日譚として、ルフィたち麦わらの一味が、海軍大将を目指す少年たちと出会い、立ちはだかる強敵との戦いに挑むオリジナルストーリーです。

ワノ国から仲間に加わった海峡のジンベエも今年より麦わらの一味として登場。ファン必見のオリジナルストーリーとライブショーならではのダイナミックなアクションで引き込まれるステージが今年も繰り広げられます。

関連記事

音楽フェス気分の“アゲアゲ”ショー

プレショーでは、アゲアゲ超海軍が登場。参加グッズのマフラータオルも用いながら、ゲストと一緒に“アゲアゲ”になる振りを教えてくれます。声援が出せない時代ならではの盛り上がり方です。

ショーはルフィとシャンクスによる麦わら帽子の約束からスタート。「ワンピース・プレミアショー 2022」の物語の軸となる少年、シロツとクロバが現れます。さらに、麦わらの一味も紹介ナレーションと共に順番に登場し、集結。他にもキャラクターが続々と登場します。

物語はシロツとクロバを中心に、“約束”と“信念”がテーマ。さらにプレショーを盛り上げたアゲアゲ超海軍も物語に加わり、“アゲアゲ”なシーンも。決戦やウォーターワールドのステージを活用したスタント、水や炎、パイロの特殊効果など、壮大なステージを約1時間半にわたり展開。

最後にはカーテンコールで、キャストが一堂に会します。

ワンピース・プレミアショー 2022
期間:2022年7月1日(金)~10月2日(日)計84回(休演日あり)
公演回数:1日1回
場所:ウォーターワールド
時間:開場18:15/開演18:45(約75分)
チケット価格:大人[12歳以上]:3,000円(税込)~、子ども[4~11歳]:2,000円(税込)~ 
© 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-,