TDRディズニー・プレミアアクセスに「トイ・ストーリー・マニア!」6/10から導入

2022年6月7日 あとなび

東京ディズニーシーは、ディズニー・プレミアアクセスの対象アトラクションとして「トイ・ストーリー・マニア!」を、2022年6月10日(金)から追加します。

2パークで3施設に

ディズニー・プレミアアクセスは、5月19日(木)から導入された有料サービス。1回2,000円で、時間を指定。指定時間になると、従来のファストパスレーンにあたる「プライオリティ・アクセス・エントランス」からアトラクションに乗車できます。

当初は東京ディズニーランド「美女と野獣“魔法のものがたり”」と東京ディズニーシー「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の各パーク1アトラクションでスタート。「トイ・ストーリー・マニア!」は初の追加施設で、東京ディズニーシーは2アトラクションで導入されることになります。

関連記事

価格は2,000円で変わらず

ディズニー・プレミアアクセスの価格は、2アトラクションと変わらず、1回2,000円です。なお、同時に「ソアリン:ファンタスティック・フライト」と「トイ・ストーリー・マニア!」の両方を購入することはできません。先に購入した施設を利用後、再度同アトラクションかもう一つのアトラクションが販売されている場合、購入できます。

スタンバイパスは休止

同時に、スタンバイパスについても発表。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのアトラクションについて、当面の間、スタンバイパスを使用しないことが発表されました。

スタンバイパスはショップやレストランで、新発売アイテムがある際に運用される場合があります。

※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事