水族館の魚を肴に宮城の日本酒を楽しむ「日本酒ナイト水族館」仙台うみの杜で開催

2022年5月11日 あとなび

仙台うみの杜水族館では、復興支援企画「魚を肴に 日本酒ナイト水族館」を、2022年5月28日(土)の閉館後に開催します。

宮城の8酒造が日本酒を振る舞い

「魚を肴に 日本酒ナイト水族館」は、東日本大震災の復興支援企画として、2017年にスタート。復興支援に加えて、コロナ禍で飲食需要の落ち込みの影響を受けた酒蔵を「飲んで応援」し、地域を元気づけるイベントとして開催します。

今回は、宮城を代表する8つの酒蔵が集結します。気仙沼の「角星」と「男山本店」、石巻の「平孝酒造」、塩竈の「佐浦」と「阿部勘酒造」、閖上の「佐々木酒造店」、特別出店として蔵王の「蔵王酒造」、栗原の「金の井酒造」が集まり、各蔵自慢の銘酒、秘蔵酒を振る舞います。

酒蔵自らが振る舞う日本酒を片手に、幻想的な夜の水族館を楽しめます。

関連記事

試飲チケットは当日追加可能

チケットはオリジナルグラスと試飲チケット2枚付きで3,600円。さらに升盛りお刺身付きで4,700円のチケットもあります。

試飲チケット1枚で1杯飲めますが、特別酒はチケット2枚が必要。試飲追加チケットは、1枚300円で、4枚セットは1,000円です。

さらに、1階フードコートではイベント限定フードメニューを提供。「イカゴロ焼き飯」や「フカ南蛮」など、宮城の日本酒によく合う一夜限定のフードです。

魚を肴に 日本酒ナイト水族館
日程:2022年5月28日(土)
時間:18:30〜21:30(最終入館21:00)
受付開始:17:50
対象:20歳以上 飲んで蔵を応援できる方
※アルコール販売がありますので、20歳未満の方のご入館はご遠慮ください。
料金:升盛りお刺身付き前売り入館券 4,700円(升盛りお刺身付き入館券+オリジナルグラス+試飲チケット2枚・税込)
前売り入館券 3,600円(入館券+オリジナルグラス+試飲チケット2枚・税込)
※当日券の販売はございません。
※年間パスポートでのご入館はできません。
試飲追加チケット(当日会場で販売いたします)
4杯セット:1,000円(税込)
1杯:300円(税込)
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事

-