ハワイアンズ、夜のショー新演目「未来~Hau’oli~」1/15スタート

2022年1月15日 あとなび

スパリゾートハワイアンズは、夜のショー「ポリネシアン・グランドステージ」を新演目「未来~Hau’oli~」にリニューアルし、2022年1月15日(土)から公演します。

『フラ・フラダンス』劇中歌も

新演目のタイトルは「未来~Hauʻoli~」。Hauʻoli(ハウオリ)はハワイ語で、「幸せ、幸福、楽しさ」という意味です。 東日本大震災から10年を迎えた2021年は、夜のショーのタイトルに「絆」を掲げてきました。2022年は、新しく幸せな明日をスパリゾートハワイアンズから生み出し、未来に歩みを進めていこうという熱い思いを、ショーのタイトルに込めました。 

新しいショーは全18曲で、未来への希望の光をもとめて、新しい明日をさがしに航海に旅立ち、美しい花々や笑顔がたえない人々と出会い、絆を感じ、そして、自分たちの「ハピネス」を見つけるというストーリーで構成されています。 

新ショーの見どころとして、2021年12月3日(金)に全国公開されたオリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』の劇中歌2曲を構成。さらに、嵐「Happiness(ハピネス)」も演目に取り入れています。

未来~Hauʻoli~
公演日時:2022年1月15日(土)20:30~(30分間) 
※公演時間については、変更になる場合もございます。 
場所:スパリゾートハワイアンズウォーターパーク「ビーチシアター」 
構成:全18曲
オープニング
・ハイレマイナ
・オテア(ソロ)
マオリ
・テワカ
・ワイアタリンガ
ハワイ
・モクキアカヒ
・マカラプア
・プアカーネーション
・オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』劇中歌メドレー
・へネへネコウアカ
・カウアロク
・Happiness(ハピネス)
サモア
・ハオトロ
・ファイヤーナイフダンス
タヒチ
・ヘイアラヴァ
・オテアパーラウ
・カパ
・タネイムア(ソロ)
・オテア
エンディング
・フラガール~虹を 
※記事の内容は取材時の情報です。掲載している情報が変更になっている場合があります。
関連記事